[スポンサーリンク]


光触媒

  1. 可視光増感型電子移動機構に基づく強還元触媒系の構築

    2017年、レーゲンスブルク大学・Burkhard Königらは、光触媒から可視光増感型電子移動機構 (Sensitization-Initiated Electron Transfer, SenI-ET) によって生じる多環性芳香族炭化…

  2. ニッケル-可視光レドックス協働触媒系によるC(sp3)-Hチオカルボニル化

    2017年、ソウル大学校の Soon Hyeok Hongらは、C(sp3)-H結合の直接的チオカル…

  3. 光触媒ーパラジウム協働系によるアミンのC-Hアリル化反応

    2015年、華中師範大学のWen-Jing Xiao・ Liang-Qiu Luらは、アミンα位での…

  4. 光触媒ラジカル付加を鍵とするスポンギアンジテルペン型天然物の全合成

    2017年、カリフォルニア大学アーヴァイン校・Larry E. Overmanらは、可視光レドックス…

  5. 光触媒を用いたC末端選択的な脱炭酸型bioconjugation

    光触媒を用いた反応開発で世界をリードしているMacMillan先生が今度はケミカルバイオロジー分野に…

  6. Wen-Jing Xiao

  7. アルデヒドのC-Hクロスカップリングによるケトン合成

  8. アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

  9. 光触媒ラジカルカスケードが実現する網羅的天然物合成

  10. メソリティック開裂を経由するカルボカチオンの触媒的生成法

  11. 光触媒で人工光合成!二酸化炭素を効率的に資源化できる新触媒の開発

  12. ルイス酸添加で可視光レドックス触媒の機構をスイッチする

  13. 研究室でDIY!~光反応装置をつくろう~

  14. デヴィッド・ニセヴィッツ David A. Nicewicz

  15. 可視光レドックス触媒を用いた芳香環へのC-Hアミノ化反応

  16. アビー・ドイル Abigail G. Doyle

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アロタケタールの全合成
  2. 第25回 溶媒の要らない固体中の化学変換 – Len MacGillivray教授
  3. 香料:香りの化学3
  4. 国武 豊喜 Toyoki Kunitake
  5. グレッグ・ウィンター Gregory P. Winter
  6. 【読者特典】第92回日本化学会付設展示会を楽しもう!PartII
  7. 春の褒章2010-林民生教授紫綬褒章

注目情報

最新記事

静電相互作用を駆動力とする典型元素触媒

2017年、南洋工科大学・金城 玲らは、ジアザジボリニンを触媒前駆体として用いるカルボニル化合物の触…

持続可能性社会を拓くバイオミメティクス

内容生物に学ぶ考え方は,ナイロンに見られるように古くからあった.近年,ナノテクノロジーの飛躍…

鉄カルベン活性種を用いるsp3 C-Hアルキル化

2017年、イリノイ大学 M. Christina Whiteらは鉄フタロシアニン触媒から生成するメ…

「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より

「ケムステ海外研究記」の第19回目は、向井健さんにお願いしました。向井さんはカリフォルニア大…

研究者向けプロフィールサービス徹底比較!

研究者にとって、業績を適切に管理しアピールすることは重要です。以前にも少し触れましたが、科研費の審査…

PAGE TOP