[スポンサーリンク]


ノーベル賞

  1. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2019」を発表

    9月26日に、クラリベイト・アナリティクス社から、2019年の引用栄誉賞が発表されました。この賞は、Web of Scienceの論文引用データをもとに、医学・生理学、物理学、化学、経済学分野において、特に影響力のある研究者に対して…

  2. 免疫の生化学 (1) 2018年ノーベル医学賞解説

    私事ですが4月より大学院生になり、最近は生物学を勉強しています。学部1、…

  3. 平成をケムステニュースで振り返る

    平成の時代が幕を閉じ、令和の時代が始まりました。そこでケムステニュースとともに平成でどのようなことが…

  4. イグ・ノーベル賞の世界展に行ってきました

    本年のノーベル賞の発表の興奮も冷めやらぬ中、2008年にノーベル化学賞をご受賞された下村脩先生の訃報…

  5. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2018」を発表

    9月20日、クラリベイト・アナリティクス社から2018年の引用栄誉賞が発表されました。本賞は…

  6. ストックホルム国際青年科学セミナー・2018年の参加学生を募集開始

  7. 指向性進化法 Directed Evolution

  8. 【速報】2017年ノーベル化学賞は「クライオ電子顕微鏡の開発」に!

  9. リチャード・ヘンダーソン Richard Henderson 

  10. 無限の可能性を秘めたポリマー

  11. 分子マシンー2016年ノーベル化学賞より

  12. ノーベル賞化学者と語り合おう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」募集開始

  13. スタチンのふるさとを訪ねて

  14. 誤った科学論文は悪か?

  15. ノーベル街道起点

  16. トマス・リンダール Tomas R. Lindahl

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 個性あふれるTOC大集合!
  2. 臭素系難燃剤など8種を禁止 有害化学物質の規制条約
  3. カフェインの覚醒効果を分子レベルで立証
  4. Reaxys Prize 2011発表!
  5. ジョージ・チャーチ George M. Church
  6. フェニル酢酸を基質とするC-H活性化型溝呂木-Heck反応
  7. カバチニク・フィールズ反応 Kabachnik-Fields Reaction

注目情報

最新記事

世界のエリートが今一番入りたい大学 ミネルバ

概要・校舎がない(4年間で世界の7都市をめぐる)・教師は「講義」も「テスト」もしない…

鴻が見る風景 ~山本尚教授の巻頭言より~

Tshozoです。先日公開され色々話題を呼んだ山本尚 元日本化学会会長による日本化学会論説 巻頭言(…

C–NおよびC–O求電子剤間の還元的クロスカップリング

C–N求電子剤とC–O求電子剤間のクロスカップリング反応が初めて開発された。有機化合物中に普遍的に存…

Principles and Applications of Aggregation-Induced Emission

内容This book explores the aggregation-induced e…

セルロースナノファイバーの真価

お申込み・詳細はこちら開講期間2019年12月11日(水)10:00~17:25 <1日のみ…

PAGE TOP