[スポンサーリンク]


ノーベル賞

  1. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2019」を発表

    9月26日に、クラリベイト・アナリティクス社から、2019年の引用栄誉賞が発表されました。この賞は、Web of Scienceの論文引用データをもとに、医学・生理学、物理学、化学、経済学分野において、特に影響力のある研究者に対して…

  2. 免疫の生化学 (1) 2018年ノーベル医学賞解説

    私事ですが4月より大学院生になり、最近は生物学を勉強しています。学部1、…

  3. 平成をケムステニュースで振り返る

    平成の時代が幕を閉じ、令和の時代が始まりました。そこでケムステニュースとともに平成でどのようなことが…

  4. イグ・ノーベル賞の世界展に行ってきました

    本年のノーベル賞の発表の興奮も冷めやらぬ中、2008年にノーベル化学賞をご受賞された下村脩先生の訃報…

  5. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2018」を発表

    9月20日、クラリベイト・アナリティクス社から2018年の引用栄誉賞が発表されました。本賞は…

  6. ストックホルム国際青年科学セミナー・2018年の参加学生を募集開始

  7. 指向性進化法 Directed Evolution

  8. 【速報】2017年ノーベル化学賞は「クライオ電子顕微鏡の開発」に!

  9. リチャード・ヘンダーソン Richard Henderson 

  10. 無限の可能性を秘めたポリマー

  11. 分子マシンー2016年ノーベル化学賞より

  12. ノーベル賞化学者と語り合おう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」募集開始

  13. スタチンのふるさとを訪ねて

  14. 誤った科学論文は悪か?

  15. ノーベル街道起点

  16. トマス・リンダール Tomas R. Lindahl

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 印象に残った天然物合成 2
  2. 東大薬小林教授がアメリカ化学会賞を受賞
  3. 究極の二量体合成を追い求めて~抗生物質BE-43472Bの全合成
  4. サリドマイドの治験、22医療機関で 製薬会社が発表
  5. アカデミックの世界は理不尽か?
  6. 蒲郡市生命の海科学館で化学しようよ
  7. PACIFICHEM2010に参加してきました!①

注目情報

最新記事

溶液を流すだけで誰でも簡単に高分子を合成できるリサイクル可能な不均一系ラジカル発生剤の開発

第 295 回のスポットライトリサーチは東京大学豊田研究室の博士課程 1 年 岡美奈実さんと修士課程…

Carl Boschの人生 その9

Tshozoです。書いてると色々膨らんで収集がつかなくなりますね。ということで前回の続き。W…

創薬・医療系ベンチャー支援プログラム”BlockbusterTOKYO” ビジネスプラン発表会を開催!

東京都が主催し、Beyond Next Ventures株式会社が運営するBlockbuster T…

酸化反応を駆使した(-)-deoxoapodineの世界最短合成

第294回のスポットライトリサーチは、吉田慶 博士にお願いしました。今回取り上げる研究は有機…

特許取得のための手続き

bergです。本記事では特許出願に必要な手続きについてかいつまんでご紹介します。皆さんの研究もひょっ…

PAGE TOP