[スポンサーリンク]


ノーベル賞

  1. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2019」を発表

    9月26日に、クラリベイト・アナリティクス社から、2019年の引用栄誉賞が発表されました。この賞は、Web of Scienceの論文引用データをもとに、医学・生理学、物理学、化学、経済学分野において、特に影響力のある研究者に対して…

  2. 免疫の生化学 (1) 2018年ノーベル医学賞解説

    私事ですが4月より大学院生になり、最近は生物学を勉強しています。学部1、…

  3. 平成をケムステニュースで振り返る

    平成の時代が幕を閉じ、令和の時代が始まりました。そこでケムステニュースとともに平成でどのようなことが…

  4. イグ・ノーベル賞の世界展に行ってきました

    本年のノーベル賞の発表の興奮も冷めやらぬ中、2008年にノーベル化学賞をご受賞された下村脩先生の訃報…

  5. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2018」を発表

    9月20日、クラリベイト・アナリティクス社から2018年の引用栄誉賞が発表されました。本賞は…

  6. ストックホルム国際青年科学セミナー・2018年の参加学生を募集開始

  7. 指向性進化法 Directed Evolution

  8. 【速報】2017年ノーベル化学賞は「クライオ電子顕微鏡の開発」に!

  9. リチャード・ヘンダーソン Richard Henderson 

  10. 無限の可能性を秘めたポリマー

  11. 分子マシンー2016年ノーベル化学賞より

  12. ノーベル賞化学者と語り合おう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」募集開始

  13. スタチンのふるさとを訪ねて

  14. 誤った科学論文は悪か?

  15. ノーベル街道起点

  16. トマス・リンダール Tomas R. Lindahl

スポンサー

ピックアップ記事

  1. MT-スルホン MT-Sulfone
  2. 第13回 次世代につながる新たな「知」を創造するー相田卓三教授
  3. 学生・ポスドクの方、ちょっとアメリカ旅行しませんか?:SciFinder Future Leaders 2018
  4. 前代未聞のねつ造論文 学会発表したデータを基に第三者が論文を発表
  5. メーヤワイン試薬 Meerwein Reagent
  6. 医薬品の合成戦略ー医薬品中間体から原薬まで
  7. ベンゼン環記法マニアックス

注目情報

最新記事

導電性ゲル Conducting Gels: 流れない流体に電気を流すお話

「液体のような」相と「固体のような」相、2つの相を持つゲルは様々な分野で用いられています。今回はその…

化学者のためのエレクトロニクス入門④ ~プリント基板業界で活躍する化学メーカー編~

bergです。化学者のためのエレクトロニクス入門と銘打ったこのコーナーも、今回で4回目となりました。…

第103回―「機能性分子をつくる有機金属合成化学」Nicholas Long教授

第103回の海外化学者インタビューは、ニック・ロング教授です。インペリアル・カレッジ・ロンドンの化学…

松原 亮介 Ryosuke Matsubara

松原亮介(まつばら りょうすけ MATSUBARA Ryosuke、1978-)は、日本の化学者であ…

CEMS Topical Meeting Online 超分子ポリマーの進化形

7月31日に理研CEMS主催で超分子ポリマーに関するオンライン講演会が行われるようです。奇しくも第7…

PAGE TOP