世界の化学者データベース

  1. フェルナンド・アルベリシオ Fernando Albericio

    フェルナンド・アルベリシオ(Fernando Albericio、19xx年x月x日-)は、スペインの有機化学者である。バルセロナ大学 教授。(引用:ub.edu) (さらに…)…

  2. マット・ショアーズ Matthew P. Shores

    マシュー・P・ショアーズ(Matthew P. Shores、19xx年x月x日-)は、アメリカの無…

  3. ジョナス・ピータース Jonas C. Peters

    ジョナス・C・ピータース(Jonas C. Peters, 1971年x月x日(シカゴ生)-)は、ア…

  4. Louis A. Carpino ルイス・カルピノ

    ルイス・A・カルピノ(Louis A. Carpino、××年×月×日-、アイオワ州出身)は米国の有…

  5. クリストファー・チャン Christopher J. Chang

    クリストファー・J・チャン(Christopher J. Chang, 1974年x月x日(Ames…

  6. ザック・ボール Zachary T. Ball

  7. Thomas R. Ward トーマス・ワード

  8. ロバート・ノールズ Robert R. Knowles

  9. エリック・ソレンセン Eric J. Sorensen

  10. フランク・グローリアス Frank Glorius

  11. グァンビン・ドン Guangbin Dong

  12. マイケル・クリシェー Michael J. Krische

  13. マニュエル・アルカラゾ Manuel Alcarazo

  14. ベン・デイヴィス Ben G. Davis

  15. アンドレアス ファルツ Andreas Pfaltz

  16. エド・ボイデン Edward Boyden

スポンサー

ピックアップ記事

  1. マンニッヒ反応 Mannich Reaction
  2. イベルメクチン /Ivermectin
  3. インドール一覧
  4. 食品衛生関係 ーChemical Times特集より
  5. 【書籍】化学探偵Mr.キュリー4
  6. 振動結合:新しい化学結合
  7. 書物から学ぶ有機化学 1

注目情報

最新記事

極性表面積 polar surface area

極性表面積(polar surface area, PSA)とは、分子表面のうち極性を帯びている部分…

Late-Stage C(sp3)-H活性化法でステープルペプチドを作る

バルセロナ大学・Fernando Albericioらは、パラジウム触媒によるLate-Stage …

企業研究者たちの感動の瞬間: モノづくりに賭ける夢と情熱

概要有機合成化学およびプロセス化学に関係した研究の現場での,企業化や商品化に賭けるそれぞれの…

銅触媒と可視光が促進させる不斉四置換炭素構築型C-Nカップリング反応

カリフォルニア工科大学・Jonas C. PetersおよびGregory C. Fuの共同研究グル…

Lithium Compounds in Organic Synthesis: From Fundamentals to Applications

(さらに…)…

PAGE TOP