世界の化学者データベース

  1. ロバート・ノールズ Robert R. Knowles

    ロバート・R・ノールズ(Robert R. Knowles, 19xx年x月x日(ニューヨーク生)-)は、アメリカの有機化学者である。 プリンストン大学 助教授。(写真:Princeton Unversity) (さらに…)…

  2. エリック・ソレンセン Eric J. Sorensen

    エリック・J・ソレンセン(Eric J. Sorensen, 19xx年x月x日(ニューヨーク生)-…

  3. フランク・グローリアス Frank Glorius

    フランク・グローリアス(Frank Glorius, 1972年x月x日-)は、ドイツの化学者である…

  4. グァンビン・ドン Guangbin Dong

    グァンビン・ドン (Guangbin Dong、1981年4月15日-)は中国出身の有機化学者である…

  5. マイケル・クリシェー Michael J. Krische

    マイケル・クリシェー (Michael J. Krische、1966年9月16日-)は米国の有機化…

  6. マニュエル・アルカラゾ Manuel Alcarazo

  7. ベン・デイヴィス Ben G. Davis

  8. アンドレアス ファルツ Andreas Pfaltz

  9. エド・ボイデン Edward Boyden

  10. 盧 煜明 Dennis Yuk-ming Lo

  11. ジョージ・チャーチ George M. Church

  12. レイモンド・ドウェク Raymond A. Dwek

  13. 沈 建仁 Jian-Ren Shen

  14. 神谷 信夫 Nobuo Kamiya

  15. ネイサン・ネルソン Nathan Nelson

  16. ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2016年版】

スポンサー

ピックアップ記事

  1. プリリツェフ エポキシ化 Prilezhaev Epoxidation
  2. ノーベル化学賞を担った若き開拓者達
  3. 改正 研究開発力強化法
  4. 超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2016
  5. 書物から学ぶ有機化学 3
  6. howeverの使い方
  7. 合成化学の”バイブル”を手に入れよう

注目情報

最新記事

ケムステイブニングミキサー2017ー報告

先週の日本化学会年会に参加の方々お疲れ様でした。ケムステでは、例年通り「付設展示会ケムステキ…

芳香族カルボン酸をHAT触媒に応用する

ミュンスター大・Gloriusらは、可視光レドックス触媒を用いる位置選択的なC(sp3)-Hチオトリ…

日本薬学会第137年会  付設展示会ケムステキャンペーン

先日閉会した日本化学会年会。付設展示会では毎年恒例の付設展示会ケムステキャンペーンを行いました(Pa…

元素名と中国語

Eineです。化学を学ぶ人間が最初に直面する課題、それは元素周期表の暗記です。高校化学過程では第1元…

「超分子ポリマーを精密につくる」ヴュルツブルク大学・Würthner研より

「ケムステ海外研究記」の第11回目は、第10回目の赤松さんのご紹介で、名古屋大学大学院理学系研究科(…

PAGE TOP