[スポンサーリンク]


2009年 9月 13日

  1. フィッシャー オキサゾール合成 Fischer Oxazole Synthesis

    概要α-シアノヒドリンとアルデヒドから酸触媒条件下にオキサゾールを得る方法。 (さらに…)…

  2. ジェイムス・ブル エナンチオ過剰率決定法 James-Bull Method for Determination of Enantiomeric Excess

    概要・キラルジオール・キラル一級アミン・2-ホルミルフェニルボロン酸が縮合した化合物のジアステレ…

  3. カバチニク・フィールズ反応 Kabachnik-Fields Reaction

    概要三成分縮合反応の一種。Strecker反応・Mannich反応類似の…

  4. パール・クノール フラン合成 Paal-Knorr Furan Synthesis

    概要1,4-ジケトン(アルデヒド)から酸脱水縮合により、置換フランを合成する手法…

  5. ガーナーアルデヒド Garner’s Aldehyde

    概要Garnerアルデヒドは、L-セリンもしくはD-セリンから両鏡像異性体を容易…

  6. 環化異性化反応 Cycloisomerization

  7. クノール ピロール合成 Knorr Pyrrole Synthesis

  8. フィッシャーカルベン錯体 Fischer Carbene Complex

  9. ラロック インドール合成 Larock Indole Synthesis

  10. マイゼンハイマー転位 Meisenheimer Rearrangement

  11. 求核剤担持型脱離基 Nucleophile-Assisting Leaving Groups (NALGs)

  12. ケテンの[2+2]環化付加反応 [2+2] Cycloaddition of Ketene

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ライオン、男性の体臭の原因物質「アンドロステノン」の解明とその抑制成分の開発に成功
  2. 金沢ふるさと偉人館
  3. 東日本大震災から1年
  4. アーント・アイシュタート合成 Arndt-Eistert Synthesis
  5. 化学者のためのエレクトロニクス入門⑤ ~ディスプレイ分野などで活躍する化学メーカー編~~
  6. 外部の大学院に進学するメリット3選
  7. ナタデココ、次世代の薄型ディスプレー基板に活用

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおけるデータ0からの初期データ戦略

開催日:2024/06/05 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

ホウ素の力でイオンを見る!長波長光での観察を可能とするアニオンセンサーの開発

第 615回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科応用化学専攻 南方…

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

PAGE TOP