[スポンサーリンク]

K

クノール ピロール合成 Knorr Pyrrole Synthesis

[スポンサーリンク]

 

概要

α-アミノケトンと活性メチレン化合物を縮合させてピロールを得る手法。

基本文献

  • Knorr, L. Ber. 1884, 17, 1635.
  • Knorr, L. Ann. 1886, 236, 290.

 

反応機構

knorr_pyrrole_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. シュミット転位 Schmidt Rearrangement
  2. メチオニン選択的タンパク質修飾反応 Met-Selective …
  3. ロビンソン環形成反応 Robinson Annulation
  4. ウィルゲロット反応 Willgerodt Reaction
  5. 菅沢反応 Sugasawa Reaction
  6. ホフマン転位 Hofmann Rearrangement
  7. ターボグリニャール試薬 Turbo Grignard Reage…
  8. バルビエ・ウィーランド分解 Barbier-Wieland De…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 電気刺激により電子伝導性と白色発光を発現するヨウ素内包カーボンナノリング
  2. 有機機能材料 基礎から応用まで
  3. 水入りフラーレンの合成
  4. 薬物耐性菌を学ぶーChemical Times特集より
  5. マラプラード グリコール酸化開裂 Malaprade Glycol Oxidative Cleavage
  6. 代表的有機半導体の単結晶化に成功 東北大グループ
  7. 高速原子間力顕微鏡による溶解過程の中間状態の発見
  8. 白い粉の正体は…入れ歯洗浄剤
  9. 【速報】2013年イグノーベル化学賞!「涙のでないタマネギ開発」
  10. 塩野義製薬/米クレストール訴訟、控訴審でも勝訴

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

強塩基条件下でビニルカチオン形成により5員環をつくる

LiHMDSと弱配位性アニオン塩触媒を用いた分子内C–H挿入反応が開発された。系内で調製したリチウム…

韓国へ輸出される半導体材料とその優遇除外措置について

経済産業省は1日、日韓の信頼関係が著しく損なわれたと判断し、韓国向けの輸出管理を強化すると発表した。…

Mestre NovaでNMRを解析してみよう

日本ではJEOLのマシンが普及していることもあり、DeltaでNMRの解析をしている人が多いとは思い…

奈良坂・プラサード還元 Narasaka-Prasad Reduction

概要βヒドロキシケトンを立体選択的に還元し、syn-1,3-ジオールを与える方法。anti-1,…

CASがSciFinder-nの画期的逆合成プランナーの発表で研究・開発の生産性向上を促進

CAS launched a computer-aided retrosynthetic analy…

CRISPR(クリスパー)

CRISPRは、clustered regularly interspaced short pali…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP