[スポンサーリンク]


2013年 7月

  1. トシルヒドラゾンを経由するカルボニル化合物の脱酸素ヒドロフッ素化反応によるフルオロアルカンの合成

    (さらに…)…

  2. ノーベル博物館

    ノーベル博物館(ノーベルミュージアム、Nobelmuseum)はスウェーデン・ス…

  3. 夏:今年もスズメバチ防護服の製造ピーク

    スズメバチ対策ばっちり 小樽の会社、防護服製造ピークスズメバチが巣作りなどで活動期を迎える中…

  4. 有機ラジカルポリマー合成に有用なTEMPO型フリーラジカル

    (さらに…)…

  5. マシュー・ゴーント Matthew J. Gaunt

    マシュー・J・ゴーント(Matthew J. Gaunt、19xx年xx月xx日-)はイギリスの有機…

  6. トム・メイヤー Thomas J. Meyer

  7. 化学物質だけでiPS細胞を作る!マウスでなんと遺伝子導入なしに成功

  8. 論文のチラ見ができる!DeepDyve新サービス開始

  9. 【書籍】化学探偵Mr. キュリー

  10. NHC (Bode触媒2) と酸共触媒を用いるα,β-不飽和アルデヒドとカルコンの[4+2]環化反応

  11. デルフチバクチン (delftibactin)

  12. 「オープンソース・ラボウェア」が変える科学の未来

  13. 積極的に英語の発音を取り入れてみませんか?

  14. ナノってなんナノ?~日本発の極小材料を集めてみました~

  15. 印象に残った天然物合成 2

  16. 第7回日本化学会東海支部若手研究者フォーラム

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 化学・バイオつくば財団賞:2研究が受賞 /茨城
  2. 有機ルイス酸触媒で不斉向山–マイケル反応
  3. 「野依フォーラム若手育成塾」とは!?
  4. 総合化学大手5社、前期は空前の好決算・経常最高益更新
  5. 化学系ラボの3Dプリンター導入ガイド
  6. 光触媒が可能にする新規C-H/N-Hカップリング
  7. 秋田英万 Akita Hidetaka

注目情報

最新記事

【7/28開催】第3回TCIオンラインセミナー 「動物透明化試薬ウェビナー CUBICの基礎と実例」

第3回TCIオンラインセミナーを開催いたします。現在、動物透明化技術は注目の手技です。本セミ…

金属アルコキシドに新たなファミリー!Naでも切れない絆

アルカリ金属と1-アダマンタノール (HOAd1)の混合により、平面三角形構造かつ未還元のヒドロキシ…

理工系のAI英作文術

概要英語が苦手な人でもAI自動翻訳を使えば、短時間で英語が得意な人に匹敵する英文が書…

Ni(0)/SPoxIm錯体を利用した室温におけるCOの可逆的化学吸着反応

第395回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科 (生越研究室)・山内泰宏さんにお願…

第27回ケムステVシンポ『有機光反応の化学』を開催します!

7月に入り、いよいよ日差しが強まって夏本格化という時期になりました。光のエネルギーを肌で感じられます…

PAGE TOP