[スポンサーリンク]


2013年 7月

  1. トシルヒドラゾンを経由するカルボニル化合物の脱酸素ヒドロフッ素化反応によるフルオロアルカンの合成

    (さらに…)…

  2. ノーベル博物館

    ノーベル博物館(ノーベルミュージアム、Nobelmuseum)はスウェーデン・ス…

  3. 夏:今年もスズメバチ防護服の製造ピーク

    スズメバチ対策ばっちり 小樽の会社、防護服製造ピークスズメバチが巣作りなどで活動期を迎える中…

  4. 有機ラジカルポリマー合成に有用なTEMPO型フリーラジカル

    (さらに…)…

  5. マシュー・ゴーント Matthew J. Gaunt

    マシュー・J・ゴーント(Matthew J. Gaunt、19xx年xx月xx日-)はイギリスの有機…

  6. トム・メイヤー Thomas J. Meyer

  7. 化学物質だけでiPS細胞を作る!マウスでなんと遺伝子導入なしに成功

  8. 論文のチラ見ができる!DeepDyve新サービス開始

  9. 【書籍】化学探偵Mr. キュリー

  10. NHC (Bode触媒2) と酸共触媒を用いるα,β-不飽和アルデヒドとカルコンの[4+2]環化反応

  11. デルフチバクチン (delftibactin)

  12. 「オープンソース・ラボウェア」が変える科学の未来

  13. 積極的に英語の発音を取り入れてみませんか?

  14. ナノってなんナノ?~日本発の極小材料を集めてみました~

  15. 印象に残った天然物合成 2

  16. 第7回日本化学会東海支部若手研究者フォーラム

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アリ・ワーシェル Arieh Warshel
  2. カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (2)
  3. マルコ・ラム脱酸素化 Marko-Lam Deoxygenation
  4. アントンパール 「Monowave300」: マイクロ波有機合成の新武器
  5. 水素化トリ(sec-ブチル)ホウ素リチウム/ナトリウム/カリウム L/N/K-Selectride
  6. ブドウ糖で聴くウォークマン? バイオ電池をソニーが開発
  7. ウィリアム L ジョーゲンセン William L. Jorgensen

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおけるデータ0からの初期データ戦略

開催日:2024/06/05 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

ホウ素の力でイオンを見る!長波長光での観察を可能とするアニオンセンサーの開発

第 615回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科応用化学専攻 南方…

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

PAGE TOP