[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. 光誘導アシルラジカルのミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応

    可視光照射条件下でのアジン類のミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応が開発された。官能基許容性が高いため、医薬品や天然物の合成への応用が期待される。ミニスキ反応の進展N–ヘテロ環化合物は天然物や医薬品に頻出する重要骨格である。触媒に硝酸…

  2. 励起状態複合体でキラルシクロプロパンを合成する

    触媒-基質複合体が光励起したのち巧みに立体化学を制御するエナンチオ選択的シクロプロパン骨格構築法が開…

  3. House-Meinwald転位で立体を操る

    非対称四置換エポキシドからキラルBrønsted酸触媒により、不斉四級炭素をもつα,α-ジアリールケ…

  4. 2つのグリニャールからスルホンジイミンを作る

    グリニャール試薬とスルフィニルアミンを用いたスルホンジイミン合成が達成された。爆発性物質、臭気性物質…

  5. C–NおよびC–O求電子剤間の還元的クロスカップリング

    C–N求電子剤とC–O求電子剤間のクロスカップリング反応が初めて開発された。有機化合物中に普遍的に存…

  6. アンモニアを用いた環境調和型2級アミド合成

  7. C–S結合を切って芳香族を非芳香族へ

  8. 抗薬物中毒活性を有するイボガイン類の生合成

  9. ピリジン同士のラジカル-ラジカルカップリング

  10. Pallambins A-Dの不斉全合成

  11. 生命の起源に迫る水中ペプチド合成法

  12. エナンチオ選択的Heck反応で三級アルキルフルオリドを合成する

  13. 天然物の構造改訂:30年間信じられていた立体配置が逆だった

  14. 1-ヒドロキシタキシニンの不斉全合成

  15. プロドラッグの活性化をジグリシンが助ける

  16. Arcutine類の全合成

スポンサー

ピックアップ記事

  1. カガクをつなげるインターネット:サイエンスアゴラ2017
  2. 核酸塩基は4つだけではない
  3. イー・タン Yi Tang
  4. “アルデヒドを移し替える”新しいオレフィン合成法
  5. 反応探索にDNAナノテクノロジーが挑む
  6. 【10周年記念】Chem-Stationの歩み
  7. 燃える化学の動画を集めてみました

注目情報

最新記事

ヒドロゲルの新たな力学強度・温度応答性制御法

第230回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院工学府(村岡研究室)・石田敦也さんにお願い致…

光誘導アシルラジカルのミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応

可視光照射条件下でのアジン類のミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応が開発された。官能基許容性が高いため…

イオン交換が分子間電荷移動を駆動する協奏的現象の発見

第229回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 新領域創成科学研究科(竹谷・岡本研究室)・山下…

化学産業における規格の意義

普段、実験で使う溶媒には、試薬特級や試薬一級といった”グレード”が記載されている。一般的には、特級の…

特許資産規模ランキング2019、トップ3は富士フイルム、三菱ケミカル、住友化学

株式会社パテント・リザルトは、独自に分類した「化学」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と…

PAGE TOP