[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. アジドの3つの窒素原子をすべて入れる

    ホスフィン触媒を用い、アジド化合物とα,β-エノンからβ-アミノα-ジアゾカルボニル化合物を合成した。ホスファジド中間体から窒素分子を放出せず、3つの窒素原子すべてをα,β-エノンに導入できる。ホスフィン(触媒)を用いたアジド変換反応…

  2. 3回の分子内共役付加が導くブラシリカルジンの網羅的全合成

    ユニークな縮環構造をもつブラシリカルジンA-Dの網羅的全合成が達成された。三回の分子内共役付加により…

  3. アニリン版クメン法

    アルキルアレーンまたはベンジルアルコールからC–C結合切断を経てアニリンを合成する手法が開発された。…

  4. Mgが実現する:芳香族アミンを使った鈴木―宮浦カップリング

    ニッケル触媒による芳香族アミンとボロン酸エステルとの鈴木―宮浦型カップリングが開発された。2価のニッ…

  5. カチオン性三核Pd触媒でC–I結合選択的にカップリングする

    ヨウ化アリールの選択的クロスカップリングが報告された。新規カチオン性三核パラジウム触媒を用いることで…

  6. 架橋シラ-N-ヘテロ環合成の新手法

  7. [5+1]環化戦略による触媒的置換シクロヘキサン合成

  8. プロペンを用いたpiericidin Aの収束的短工程合成

  9. フラーレンの“籠”でH2O2を運ぶ

  10. 一人二役のフタルイミドが位置までも制御する

  11. ジアゾニウム塩が開始剤と捕捉剤を“兼務”する

  12. ゲルセジン型アルカロイドの網羅的全合成

  13. キラルLewis酸触媒による“3員環経由4員環”合成

  14. ニンニクの主要成分を人工的につくる

  15. アリルC(Sp3)-H結合の直接的ヘテロアリール化

  16. アルキルアミンをボロン酸エステルに変換する

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 【書籍】研究者の仕事術~プロフェッショナル根性論~
  2. ひどい論文を書く技術?
  3. 緑色蛍光タンパク /Green Fluorescent Protein (GFP)
  4. 論文の自己剽窃は推奨されるべき?
  5. 「人工知能時代」と人間の仕事
  6. 「遠隔位のC-H結合を触媒的に酸化する」―イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校・M.C.White研より
  7. 114番元素と116番元素が正式認可される

注目情報

最新記事

150度以上の高温で使える半導体プラスチック

Perdue大学のMei教授らは、150ºC以上の高温でも安定的に電気を流せる半導体ポリマー材料を開…

化学構造式描画のスタンダードを学ぼう!【応用編】

前回の【基本編】に引き続き、化学構造式描画の標準ガイドラインをご紹介します。“Graphical…

アジドの3つの窒素原子をすべて入れる

ホスフィン触媒を用い、アジド化合物とα,β-エノンからβ-アミノα-ジアゾカルボニル化合物を合成した…

工程フローからみた「どんな会社が?」~タイヤ編 その1

Tshozoです。今回の主役はゴムで出来ている車両用タイヤ。通勤時に道路で毎日目にするわりに…

感染制御ー薬剤耐性(AMR)ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

PAGE TOP