[スポンサーリンク]


化学者のつぶやきスポットライトリサーチ

  1. MOFを用いることでポリアセンの合成に成功!

    第529回の東京大学大学院工学系研究科応用化学専攻 植村研究室の三浦匠(みうらたくみ)さんにお願いしました。植村研究室では、多孔性⾦属錯体 (MOF) や共有結合性有機構造体 (COF) などの分⼦性ナノ空間材料を合理的に作り出し、…

  2. 液体中で高機能触媒として働くペロブスカイト酸化物の開発

    第528回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 科学技術創成研究院 フロンティア材料研究所 鎌田…

  3. 微少試料(1 mg)に含まれる極微量レベル(1 アトグラム)の放射性ストロンチウムを正確に定量する分析技術開発!

    第527回のスポットライトリサーチは、福島大学大学院 共生システム理工学研究科 分析化学研究室(高貝…

  4. 2次元分子の芳香族性を壊して、ホウ素やケイ素を含む3次元分子を作る

    第526回のスポットライトリサーチは、東京工業大学物質理工学院(田中健研究室)に所属されていた石垣 …

  5. 可視光を捕集しながら分子の結合を活性化するハイブリッド型ロジウム触媒

    第525回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 物質理工学院 応用化学系の 大内 誠也 (お…

  6. ラジカルを活用した新しいケージド化法: アセチルコリン濃度の時空間制御に成功!!

  7. 世界で初めて有機半導体の”伝導帯バンド構造”の測定に成功!

  8. 構造の多様性で変幻自在な色調変化を示す分子を開発!

  9. リングサイズで性質が変わる蛍光性芳香族ナノベルトの合成に成功

  10. 種子島沖海底泥火山における表層堆積物中の希ガスを用いた流体の起源深度の推定

  11. 酵素発現領域を染め分ける高感度ラマンプローブの開発

  12. 空気下、室温で実施可能な超高速メカノケミカルバーチ還元反応の開発

  13. 荷電π電子系が発現するジラジカル性をイオンペア形成によって制御

  14. あらゆる人工核酸へ光架橋性の付与を実現する新規化合物の開発

  15. CO酸化触媒として機能する、“無保護”合金型ナノ粒子を担持した基板を、ワンプロセスで調製する手法を開発

  16. 室温で二酸化炭素をメタノールへ変換できる触媒の創製

スポンサー

ピックアップ記事

  1. チロシン選択的タンパク質修飾反応 Tyr-Selective Protein Modification
  2. 凸版印刷、有機ELパネル開発
  3. 芳香族フッ素化合物の新規汎用合成法
  4. 第二回ケムステVシンポ「光化学へようこそ!」開催報告
  5. 歪み促進型アジド-アルキン付加環化 SPAAC Reaction
  6. 有賀先生に質問しよう!!【第29回ケムステVシンポ特別企画】
  7. 不斉Corey-Chaykovskyエポキシド合成を鍵としたキニーネ・キニジンの選択的合成

注目情報

最新記事

マリンス有機化学(上)-学び手の視点から-

概要親しみやすい会話形式を用いた現代的な教育スタイルで有機化学の重要概念を学べる標準教科書.…

【大正製薬】キャリア採用情報(正社員)

<求める人物像>・自ら考えて行動できる・高い専門性を身につけている・…

国内初のナノボディ®製剤オゾラリズマブ

ナノゾラ®皮下注30mgシリンジ(一般名:オゾラリズマブ(遺伝子組換え))は、A…

大正製薬ってどんな会社?

大正製薬は病気の予防から治療まで、皆さまの健康に寄り添う事業を展開しています。こ…

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

PAGE TOP