[スポンサーリンク]


化学者のつぶやきスポットライトリサーチ

  1. 光を吸わないはずの重原子化合物でも光反応が進行するのはなぜか?

    第265回のスポットライトリサーチは、千葉大学薬学研究科(根本研究室)・中島誠也 助教にお願いしました。近年の有機合成化学分野において光化学反応の台頭は著しく、様々な角度から研究が成されています。大原則として、用いる試薬が特定波長の…

  2. 炭素-炭素結合を組み替えて多環式芳香族化合物を不斉合成する

    第264回のスポットライトリサーチは、高野 秀明 博士にお願いしました。多環式芳香族炭化水素…

  3. キラル情報を保存したまま水に溶ける不斉結晶

    第263回のスポットライトリサーチは、広島大学大学院工学研究科・日野 彰大さんにお願いしました。…

  4. 荷電処理が一切不要な振動発電素子を創る~有機EL材料の新しい展開~

    第262回のスポットライトリサーチは、千葉大学先進科学センター・石井久夫研究室 助教の田中有弥さんに…

  5. 非平衡な外部刺激応答材料を「自律化」する

    第261回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 総合文化研究科・正井宏 助教にお願いしました。…

  6. エステルからエステルをつくる

  7. 100兆分の1秒の極短パルスレーザー光で「化学結合誕生の瞬間」を捉える

  8. 新奇蛍光分子トリアザペンタレンの極小蛍光標識基への展開

  9. 自己修復性高分子研究を異種架橋高分子の革新的接着に展開

  10. 機械的力で Cu(I) 錯体の発光強度を制御する

  11. ウレエートを強塩基性官能基として利用したキラルブレンステッド塩基触媒の創製

  12. 化合物と結合したタンパク質の熱安定性変化をプロテオームワイドに解析

  13. ペプチド鎖が精密に編み込まれた球殻状ナノカプセル〜24交点の絡まりトポロジーをもつ[6]カテナン分子の合成〜

  14. アンモニアを窒素へ変換する触媒

  15. 窒素を挿入してペリレンビスイミドを曲げる〜曲面π共役分子の新設計指針の確立を目指して〜

  16. 青色LED励起を用いた赤色強発光体の開発 ~ナノカーボンの活用~

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第138回―「不斉反応の速度論研究からホモキラリティの起源に挑む」Donna Blackmond教授
  2. フローシステムでペプチド合成を超高速化・自動化
  3. デルフチバクチン (delftibactin)
  4. アンリ・カガン Henri B. Kagan
  5. 第109回―「サステイナブルな高分子材料の創製」Andrew Dove教授
  6. 三共と第一製薬が正式に合併契約締結
  7. 超一流誌による論文選定は恣意的なのか?

注目情報

最新記事

湘南ヘルスイノベーションパークがケムステVプレミアレクチャーに協賛しました

レジェンド化学者もしくは第一人者の長時間講演を完全無料で放映する、ケムステVプレ…

化学企業が相次いで学会や顧客から表彰される

武蔵エナジーソリューションズ株式会社に所属する研究者が、2022年度電気化学会技術賞(棚橋賞)を受賞…

第20回次世代を担う有機化学シンポジウム

第20回記念!今年は若手向けの新企画もやります!「若手研究者が口頭発表する機会や自由闊達にディス…

ビナミジニウム塩 Vinamidinium Salt

概要ビナミジニウム塩(Vinamidinium Salt)は、カルボン酸をヴィルスマイヤー・ハッ…

伝わるデザインの基本 増補改訂3版 よい資料を作るためのレイアウトのルール

(さらに…)…

PAGE TOP