[スポンサーリンク]

一般的な話題

クリスマス化学史 元素記号Hの発見

1990年頃の深夜バラエティ番組、「カノッサの屈辱」で放映されていたものです。

元素の発見物語をクリスマスと男女の関係に見立てて解説した作品で、まじめそうなタイトルとは裏腹に中身は完全なジョークです。

しかしあまりにクオリティが高く、一見の価値有りです。

【2010/12/19 動画消滅により修正】

関連書籍

 

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ワールドクラスの日本人化学者が語る研究物語―『化学者たちの感動の…
  2. カイコが紡ぐクモの糸
  3. DNAを人工的につくる-生体内での転写・翻訳に成功!
  4. 夢の筒状分子 カーボンナノチューブ
  5. 【書籍】「メタノールエコノミー」~CO2をエネルギーに変える逆転…
  6. 花粉症対策の基礎知識
  7. 13族元素含有ベンゼンの合成と性質の解明
  8. 天然階段状分子の人工合成に成功

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 僅か3時間でヒトのテロメア長を検出!
  2. やっぱりリンが好き
  3. 天然物化学
  4. “マイクロプラスチック”が海をただよう その2
  5. カリオフィレン /caryophyllene
  6. 異分野交流のススメ:ヨーロッパ若手研究者交流会参加体験より
  7. アメリカ化学留学 ”大まかな流れ 編”
  8. ウィリアム・モーナー William E. Moerner
  9. 大阪大学インタラクティブ合宿セミナーに参加しました
  10. 池田 富樹 Tomiki Ikeda

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめま…

【ジーシー】新卒採用情報(2020卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

【ジーシー】新たな治療価値を創造するテクノロジー -BioUnion-

BioUnion(バイオユニオン)はグラスアイオノマーで培ってきたイオンの働きに着目し,新たに完成さ…

PAGE TOP