[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. 第27回 国際複素環化学会議 (27th ISHC)

    ご案内複素環は有機化合物の半数以上を占める, 極めて重要な構成単位です。 医薬や農薬などの生物活性化合物はもとより, 人工色素や防腐剤などの食品分野,液晶や電導性高分子といった有機機能性材料・電子材料分野,最近ではイメージングプローブや…

  2. すごい分子 世界は六角形でできている

    概要化学の象徴とも言われる六角形の芳香環。身近な物質にも広く存在するが、カーボンナノチューブ…

  3. 硫酸エステルの合成 Synthesis of Organosulfate

    概要硫酸エステル(organosulfate)は様々な生物活性化合物に存在する官能基である。また…

  4. 研究室でDIY!~割れないマニホールドをつくろう~

    どこでも誰でも使える、ちょっとしたDIYテクニックを共有し、皆でラボを便利に使いましょう・節約しまし…

  5. 化学構造式描画のスタンダードを学ぼう!【応用編】

    前回の【基本編】に引き続き、化学構造式描画の標準ガイドラインをご紹介します。“Graphical…

  6. 化学構造式描画のスタンダードを学ぼう!【基本編】

  7. 歪み促進逆電子要請型Diels-Alder反応 SPIEDAC reaction

  8. Hazardous Laboratory Chemicals Disposal Guide

  9. リアルタイムで分子の自己組織化を観察・操作することに成功

  10. 信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

  11. ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

  12. キノコから見いだされた新規生物活性物質「ヒトヨポディンA」

  13. 親水性ひも状分子を疎水性空間に取り込むナノカプセル

  14. つぶれにくく元にも戻せる多孔性結晶の開発

  15. 二重芳香族性を示す化合物の合成に成功!

  16. 専門家要らず?AIによる圧倒的高速なスペクトル解釈

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アメリカで Ph.D. を取る –エッセイを書くの巻– (前編)
  2. 新しい太陽電池ーペロブスカイト太陽電池とは
  3. 製薬各社 2011年度 第2四半期決算
  4. 「ドイツ大学論」 ~近代大学の根本思想とは~
  5. トリフルオロメタンスルホン酸ランタン(III):Lanthanum(III) Trifluoromethanesulfonate
  6. 有機合成化学協会誌2018年8月号:触媒的不斉全合成・分子ローター型蛍光核酸・インドロキナゾリンアルカロイド・非対称化・アズレン・ヒドラゾン-パラジウム触媒
  7. 庄野酸化 Shono Oxidation

注目情報

最新記事

カクテルにインスパイアされた男性向け避妊法が開発される

男性の避妊法はXXドームを付ける一時的なものか、パイプカットを行って完全に生殖行為を不可能にするかと…

水素社会実現に向けた連続フロー合成法を新開発

第179回のスポットライトリサーチは、東京大学理学系研究科化学専攻有機合成化学教室の宮村浩之先生にお…

【大阪開催2月26日】 「化学系学生のための企業研究セミナー」

2020年卒業予定の学生の皆さんは、3月から就活本番を迎えますが、すでに企業の選考がスタートしている…

Nature 創刊150周年記念シンポジウム:ポスター発表 募集中!

本年、Nature 創刊150周年を迎えるそうです。150年といえば、明治時代が始まったばかり、北海…

アルケニルアミドに2つアリールを入れる

ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

PAGE TOP