[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき書籍・ソフト・Web

  1. 研究者×Sigma-Aldrichコラボ試薬 のポータルサイト

    いまに始まったことではないですが、Sigma-Aldrich社が米国を中心に、著名教授などの最新研究試薬を続々と製品化しています。時々、論文が出版されたと同時に、試薬も発売されていることがあるでしょう(リファレンス部にも記載がある)。…

  2. ジャーナル編集ポリシーデータベース「Transpose」

    およそ3000誌のジャーナル編集ポリシーをまとめたデータベース「Transpose」が、この6月に公…

  3. Mestre NovaでNMRを解析してみよう

    日本ではJEOLのマシンが普及していることもあり、DeltaでNMRの解析をしている人が多いとは思い…

  4. 化学系ラボの3Dプリンター導入ガイド

    DIY文化を支える機械の一つ、3Dプリンター。特に樹脂造形タイプは近年かなり安価になり、普及度も増し…

  5. 化学探偵Mr.キュリー8

    化学小説家喜多喜久さん。すでに多くの化学(科学)小説を執筆されている人気作家です。特に化学探偵シリー…

  6. NMRの化学シフト値予測の実力はいかに

  7. クラウド版オフィススイートを使ってみよう

  8. 複雑な試薬のChemDrawテンプレートを作ってみた

  9. 科学雑誌 Newton 2019年6月号は化学特集!

  10. ものごとを前に進める集中仕事術「ポモドーロ・テクニック」

  11. Retraction watch リトラクション・ウオッチ

  12. 研究者のためのCG作成術④(レンダリング編)

  13. 27万種類のビルディングブロックが購入できる!?

  14. 化学の学びと研究に役立つiPhone/iPad app 9選

  15. 研究者のためのCG作成術③(設定編)

  16. 信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 20年新卒の志望業界ランキング、化学は総合3位にランクイン
  2. ビタミンB1塩酸塩を触媒とするぎ酸アミド誘導体の合成
  3. シクロヘキサンの片面を全てフッ素化する
  4. 抗薬物中毒活性を有するイボガイン類の生合成
  5. 第27回 「有機化学と光化学で人工光合成に挑戦」今堀 博 教授
  6. 単結合を極める
  7. ニーメントウスキー キノリン/キナゾリン合成 Niementowski Quinoline/Quinazoline Synthesis

注目情報

最新記事

ウレエートを強塩基性官能基として利用したキラルブレンステッド塩基触媒の創製

第255回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科 化学専攻・石川 奨さんにお願いしまし…

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

PAGE TOP