[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき書籍・ソフト・Web

  1. 吉野彰氏が2021年10月度「私の履歴書」を連載。

    今年の10月はノーベル化学賞が有機化学分野から出て、物理学賞を真鍋淑郎先生が受賞して、非常に盛り上がりを見せましたね。そんなタイミングに合わせてか、日経新聞でもノーベル賞に縁のある方の10月度連載が始まりました。著名人の半生を辿る日…

  2. 光速の文献管理ソフト「Paperpile」

    皆さん、文献管理ソフト、使ってますか??ケムステでも、過去に様々な文献管理ソフトを比較・紹介…

  3. 革新的なオンライン会場!「第53回若手ペプチド夏の勉強会」参加体験記

    夏休みも去って新学期も始まり、研究者としては科研費申請に忙しい時期ですね。学会シーズン到来の足音も聞…

  4. 有望な若手研究者を発掘ー研究者探索サービス「JDream Expert Finder」

    あなたの分野で有望な科学者は? 課題解決力をもつ研究者は? 市場に影響力のある研究者…

  5. NMRデータ処理にもサブスクの波? 新たなNMRデータ処理ソフトウェアが登場

    NMRメーカーである日本電子のイギリス法人、JEOL UKが6月、WindowsとmacOSの両方で…

  6. 話題のAlphaFold2を使ってみた

  7. ついにシリーズ10巻目!化学探偵Mr.キュリー10

  8. アマゾン・アレクサは化学者になれるか

  9. 【書籍】機器分析ハンドブック2 高分子・分離分析編

  10. とにかく見やすい!論文チェックアプリの新定番『Researcher』

  11. ImageJがWebブラウザ上で利用可能に

  12. 人工プレゼン動画をつくってみた

  13. ChemRxivへのプレプリント投稿・FAQ

  14. 在宅となった化学者がすべきこと

  15. 化学探偵Mr.キュリー9

  16. AI翻訳エンジンを化学系文章で比較してみた

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 青色LED和解:中村教授「日本の司法制度は腐ってる」
  2. ヴィクター・アンブロス Victor Ambros
  3. デニス・ドーハティ Dennis A. Dougherty
  4. 有機フォトレドックス触媒による酸化還元電位を巧みに制御した[2+2]環化付加反応
  5. ノーベル医学生理学賞、米の2氏に
  6. シャウ ピリミジン合成 Shaw Pyrimidine Synthesis
  7. 作った分子もペコペコだけど作ったヤツもペコペコした話 –お椀型分子を利用した強誘電体メモリ–

注目情報

最新記事

こんなのアリ!?ギ酸でヒドロカルボキシル化

可視光レドックス触媒によるギ酸を炭素源としたヒドロカルボキシル化が開発された。チオール触媒を介したラ…

ポンコツ博士研究員の海外奮闘録 ケムステ異色連載記

本稿は,世間一般にほとんど知られていない地方私立大学で学位を修了し,エリートでもなく何も成し遂げてい…

新型コロナの飲み薬モルヌピラビルの合成・生体触媒を用いた短工程化

新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) 感染症に対する飲み薬として、Merck…

秋吉一成 Akiyoshi Kazunari

秋吉 一成(あきよしかずなり)は日本の有機化学者である。京都大学大学院 工学研究科 高分子化学専攻 …

NIMS WEEK2021-材料研究の最新成果発表週間- 事前登録スタート

時代を先取りした新材料を発信し続けるNIMS。その最新成果を一挙ご紹介する、年に一度の大イベント「N…

PAGE TOP