[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき一般的な話題

  1. 研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ③

    さて、前回に引き続いて、「エバポ用真空制御装置の自作」に挑戦しています。前回までの記事では、センサからのアナログ信号をArduinoによってA/D変換し、パソコン上でArduino IDEに組み込まれているシリアルモニタやシリアルプ…

  2. AIによる創薬に新たな可能性 その研究と最新技術に迫る ~米・Insitro社 / 英・ケンブリッジ大学の研究から~

    AIの機械学習による創薬が化学業界で注目を集めています。2019年3月に米国サンフランシスコで開催さ…

  3. ライトケミカル工業2021年採用情報

    当社の技術グループは、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化…

  4. 中高生・高専生でも研究が学べる!サイエンスメンタープログラム

    研究室に入って本格的な研究を始めるのは、大学4年生からが一般的。でも最近は、中高生が研究に取り組める…

  5. 有機合成化学協会誌2019年9月号:炭素–水素結合ケイ素化・脱フッ素ホウ素化・Chemically engineered extracts・クロロアルケン・ニトレン

    有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年9月号がオンライン公開されました。ま…

  6. 高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その2

  7. 面接官の心に刺さる志望動機、刺さらない志望動機

  8. アメリカ大学院留学:博士候補生になるための関門 Candidacy

  9. 研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ②

  10. ペロブスカイト太陽電池が直面する現実

  11. 大学院から始めるストレスマネジメント【アメリカで Ph.D. を取る –オリエンテーションの巻 その 1–】

  12. 高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その1

  13. 研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ①

  14. Altmetric Score Top 100をふりかえる ~2018年版~

  15. 米国へ講演旅行へ行ってきました:Part IV

  16. 年収で内定受諾を決定する際のポイントとは

スポンサー

ピックアップ記事

  1. トシルヒドラゾンとボロン酸の還元的カップリング反応とその応用展開
  2. 摩訶不思議なルイス酸・トリス(ペンタフルオロフェニル)ボラン
  3. SPring-8って何?(初級編)
  4. 超小型シリンジ開発 盛岡の企業
  5. ペイドン・ヤン Peidong Yang
  6. 高分子を”見る” その2
  7. 第78回―「膜タンパク質の分光学的測定」Judy Kim教授

注目情報

最新記事

高分子化学をふまえて「神経のような動きをする」電子素子をつくる

第267回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院工学研究科 バイオ工学専攻 三ツ石研究室 助教の…

アルケンのエナンチオ選択的ヒドロアリール化反応

パラジウム触媒を用いたアルケンの還元的Heck型ヒドロアリール化反応が開発された。容易に着脱可能なキ…

第109回―「サステイナブルな高分子材料の創製」Andrew Dove教授

第109回の海外化学者インタビューは、アンドリュー・ダヴ教授です。ワーウィック大学化学科に所属(訳注…

蛍光異方性 Fluorescence Anisotropy

蛍光異方性(fluorescence anisotropy)とは溶液中で回転する分子の回転速…

(–)-Spirochensilide Aの不斉全合成

(–)-Spirochensilide Aの初の不斉全合成が達成された。タングステンを用いたシクロプ…

PAGE TOP