[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース分析化学

  1. アダム・コーエン Adam E. Cohen

    アダム・エズラ・コーエン (Adam Ezra Cohen、1979年5月30日(ニューヨーク市生)-)は、米国の化学者・ケミカルバイオロジスト・物理学者。ハーバード大学教授、ハワード・ヒューズ医科研究所Investigator。(写真: …

  2. クルト・ヴュートリッヒ Kurt Wüthrich

    クルト・ヴュートリッヒ(Kurt Wüthrich, 1938年10月4日–)は、スイス出身の化学者…

  3. デヴィッド・クレネマン David Klenerman

    デヴィッド・クレネマン (David Klenerman、1959年9月9日(イギリス生)-)は、イ…

  4. シャンカー・バラスブラマニアン Shankar Balasubramanian

    シャンカー・バラスブラマニアン(Shanker Balasubramanian、1966年9月30日…

  5. 浦野 泰照 Yasuteru Urano

    浦野 泰照(うらの やすてる、1967年xx月xx日-)は日本の有機化学者である。東京大学大学院薬学…

  6. 寺崎 治 Osamu Terasaki

  7. ジョン・フェン John B. Fenn

  8. ウィリアム・モーナー William E. Moerner

  9. クラウス・ビーマン Klaus Biemann

  10. アレン・バード Allen J. Bard

  11. 黒田 玲子 Reiko Kuroda

  12. リヒャルト・エルンスト Richard R. Ernst

  13. リチャード・ゼア Richard N. Zare

  14. マリウス・クロア G. Marius Clore

  15. アハメド・ズウェイル Ahmed H. Zewail

  16. 田中耕一 Koichi Tanaka

スポンサー

ピックアップ記事

  1. リック・ダンハイザー Rick L. Danheiser
  2. 「世界最小の元素周期表」が登場!?
  3. ケムステイブニングミキサー2018へ参加しよう!
  4. セイファース・ギルバート アルキン合成 Seyferth-Gilbert Alkyne Synthesis
  5. 第37回 糖・タンパク質の化学から生物学まで―Ben Davis教授
  6. ゼムラー・ウォルフ反応 Semmeler-Wolff Reaction
  7. モリブドプテリン (molybdopterin)

注目情報

最新記事

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

モノクローナル抗体を用いた人工金属酵素によるエナンチオ選択的フリーデル・クラフツ反応

第234回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院理学研究科・安達 琢真さんにお願いしました。…

PAGE TOP