[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース有機合成

  1. 大栗 博毅 Hiroki Oguri

    大栗博毅(おおぐりひろき、1970年8月24日)は日本の有機化学者である。東京大学理学系研究科教授。経歴1993 東北大学理学部卒業1998 東北大学大学院理学研究科 博士課程修了 (平間正博 教授)1998–2003 東北…

  2. 高橋 大介 Daisuke Takahashi

    高橋大介(たかはし だいすけ,Daisuke Takahashi)は,日本の化学者である。専門は,糖…

  3. 松原 亮介 Ryosuke Matsubara

    松原亮介(まつばら りょうすけ MATSUBARA Ryosuke、1978-)は、日本の化学者であ…

  4. 安藤弘宗 Hiromune Ando

    安藤弘宗(あんどう ひろむね, 1971年8月14日-)は、日本の化学者である。岐阜大学教授。経…

  5. 焦宁 Ning Jiao

    焦宁 (Ning Jiao、1976年5月13日–)は中国の有機化学者である。中国北京大学教授。…

  6. 千田憲孝 Noritaka Chida

  7. ヌノ・マウリド Nuno Maulide

  8. セス・B・ハーゾン Seth B. Herzon

  9. サラ・E・リースマン Sarah E. Reisman

  10. クゥイリン・ディン Kui-Ling Ding

  11. トム・マイモニ Thomas J. Maimone

  12. モーテン・メルダル Morten P. Meldal

  13. ヴァリンダー・アガーウォール Varinder K. Aggarwal

  14. ウラジミール・ゲヴォルギャン Vladimir Gevorgyan

  15. ヒュー・デーヴィス Huw M. L. Davies

  16. アントニオ・M・エチャヴァレン Antonio M. Echavarren

スポンサー

ピックアップ記事

  1. チャオ=ジュン・リー Chao-Jun Li
  2. 高分子学会年次大会 「合成するぞ!」Tシャツキャンペーン
  3. DFMS:ビス(ジフルオロメチルスルホニル)亜鉛
  4. 2013年就活体験記(2)
  5. スマイルス転位 Smiles Rearrangement
  6. テオ・グレイ Theodore Gray
  7. アッペル反応 Appel Reaction

注目情報

最新記事

高知市で「化学界の権威」を紹介する展示が開催中

明治から昭和にかけて“化学界の権威”として活躍した高知出身の化学者=近重真澄を紹介する展示が高知市で…

ケムステバーチャルプレミアレクチャーの放送開始決定!

主に最先端化学に関する講演者をテーマ別で招待しオンライン講演を行っていただくケムステバーチャルシンポ…

分子運動を世界最高速ムービーで捉える!

第275回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院理学系研究科化学専攻 博士課程・清水俊樹 さんに…

「未来博士3分間コンペティション2020」の挑戦者を募集

科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業(次世代研究者育成プログラム)「未来を拓く地方協奏プラ…

イグノーベル賞2020が発表 ただし化学賞は無し!

「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる業績」に対して贈られるノーベル賞のパロディである「イグノーベル…

PAGE TOP