[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース有機合成

  1. マニュエル・ヴァン・ゲメレン Manuel van Gemmeren

    マニュエル・ヴァン・ゲメレン (Manuel van Gemmeren (né Mahlau) 1985年xx月xx日-)は、ドイツの化学者である。キール大学教授。経歴2010 Albert-Ludwigs Universität,…

  2. 河崎 悠也 Yuuya Kawasaki

    河崎 悠也 (かわさき ゆうや) は、日本の有機化学者。九州大学先導物質化学研究所 …

  3. 諸藤 達也 Tatsuya Morofuji

    諸藤 達也(もろふじ たつや)は、日本の有機化学者および有機化学系YouTuberである。学習院大学…

  4. 南 安規 Yasunori Minami

    南 安規(みなみ やすのり)は、日本の有機合成化学者である。産業技術総合研究所・触媒化学融合研究セン…

  5. 中村 浩之 Hiroyuki NAKAMURA

    中村 浩之 (なかむら・ひろゆき)は、日本の化学者である。専門は有機化学。2022年現在、東京工業大…

  6. ロバート・フィップス Robert J. Phipps

  7. 大井貴史 Takashi Ooi

  8. 上田 善弘 Yoshihiro Ueda

  9. 浅野 圭佑 Keisuke Asano

  10. 和田 猛 Takeshi Wada

  11. 西田 篤司 Atsushi Nishida

  12. 竹本 佳司 Yoshiji Takemoto

  13. 砂塚 敏明 Toshiaki Sunazuka

  14. 佐治木 弘尚 Hironao Sajiki

  15. 生越 友樹 Tomoki Ogoshi

  16. 大栗 博毅 Hiroki Oguri

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ロナルド・ブレズロウ Ronald Breslow
  2. 炭素ボールに穴、水素入れ閉じ込め 「分子手術」成功
  3. 科学的発見を加速する新研究ツール「SciFinder n」を発表
  4. ケミカルジェネティクス chemical genetics
  5. アラインをパズルのピースのように繋げる!
  6. 調光機能付きコンタクトレンズが登場!光に合わせてレンズの色が変化し、目に入る光の量を自動で調節
  7. モザイクワクチン HIVから人類を守る救世主となるか

注目情報

最新記事

材料開発の未来とロードマップ -「人の付加価値を高めるインフォマティクスとロボティクス」-

 申込みはこちら■セミナー概要本動画は、20022年11月11日に開催された共催セミナーで弊…

第58回「新しい分子が世界を変える力を信じて」山田容子 教授

第58回目の研究者インタビューです! 今回は第36回ケムステVシンポ「光化学最前線2023」の講演者…

始めよう!3Dプリンターを使った実験器具DIY:準備・お手軽プリント編

オリジナルの実験器具を3Dプリンターで作る企画を始めました。第一弾として3Dプリンターの導入と試しに…

第16回日本化学連合シンポジウム「withコロナ時代における化学への期待」

およそ3年間に渡る新型コロナウイルス感染症の蔓延により、経済、文化、研究、社会活動のすべてが大きなダ…

アカデミアケミストがパパ育休を取得しました!

こんにちは、こんばんは、おはようございます、Macyこと九大院薬 助教の寄立麻琴です。タイトルに…

PAGE TOP