[スポンサーリンク]


ケムステニュース

  1. 国際化学五輪、日本代表に新高校3年生4人決定/化学グランプリ2017応募始まる

    世界の高校生が化学の実力を競う「第49回国際化学オリンピック」の日本代表に新高校3年生4人が決まった。日本代表は4度の強化訓練合宿に臨んだうえで、タイで7月6日から開催される大会に挑む。(高校生新聞オンライン2017年3月17日)「…

  2. 京大北川教授と名古屋大学松田教授のグループが”Air Liquide Essential Molecules Challenge”にて入賞

    Prof. Ryotaro Matsuda, the Graduate School of Engi…

  3. 第六回サイエンス・インカレの募集要項が発表

    学生による自主研究の祭典、サイエンス・インカレの募集要項が発表された。今年度は2017年の3月4…

  4. 国際化学オリンピック2016でもメダルラッシュ!

    文部科学省は1日、世界の高校生らが参加して、ジョージア(グルジア)で開かれた「国際化学オリンピック」…

  5. サイエンスアワード エレクトロケミストリー賞の応募を開始

    BASFとフォルクスワーゲン(VW)は、今年で5回目を迎える科学賞「サイエンスアワード エレクトロケ…

  6. 国際化学オリンピックで日本代表4人メダル受賞

  7. 秋の褒章2014ー化学分野からは準結晶研究の蔡安邦教授に

  8. 文化勲章にノーベル賞の天野さん・中村さんら7人

  9. 国際化学オリンピックで今年も好成績!

  10. 秋の褒章2013-化学

  11. 京都の高校生の学術論文が優秀賞に輝く

  12. 秋の褒章2011-化学

  13. 2011年文化功労者「クロスカップリング反応の開拓者」玉尾皓平氏

  14. 2011年ロレアル・ユネスコ女性科学者 日本奨励賞発表

  15. 春の褒章2011-化学

  16. 2011年日本化学会各賞発表-学会賞-

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ルイス酸添加で可視光レドックス触媒の機構をスイッチする
  2. Nature Chemistry誌のインパクトファクターが公開!
  3. 化学グランプリ 参加者を募集
  4. ピーター・リードレイ Peter Leadlay
  5. 印象に残った天然物合成1
  6. 第30回 弱い相互作用を活用した高分子材料創製―Marcus Weck教授
  7. 学問と創造―ノーベル賞化学者・野依良治博士

注目情報

最新記事

カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (1)

今年もあともう少しですね。私は中国の大学院で研究を行っている日本人です。このChem-Sta…

有機合成化学の豆知識botを作ってみた

皆さんこんにちは。めっきり実験から退き、教育係+マネジメント係になってしまったcosineです。…

デニス・ドーハティ Dennis A. Dougherty

デニス・A・ドーハティ(Dennis A. Dougherty、1952年12月4日-)は、米国の物…

ベンゼンの直接アルキル化

ベンゼンにアルキル基を導入したいとき、皆さんはどのような手法を用いますか? (さらに&hel…

アメリカ大学院留学:TAの仕事

私がこれまでの留学生活で経験した一番の挫折は、ティーチングアシスタント(TA)です。慣れない英語で大…

PAGE TOP