[スポンサーリンク]


ケムステニュース材料

  1. 化学ベンチャーが食品/医薬/化粧品業界向けに温度検知ゲル「Thermo Tracker(サーモトラッカー)」を開発

    化学ベンチャー企業のフューチャーカラーマテリアルズ株式会社は、0~20℃、10~30℃の2つの温度幅でグラデーションを伴った明瞭な色変化を示すゲルを開発しました。(PR TIMES:3月3日)少し前に宅配業者が冷凍の荷物を常温に取り扱っ…

  2. MIT、空気中から低濃度の二酸化炭素を除去できる新手法を開発

    MITの化学工学 Ralph Landau教授のT. Alan Hatton氏らは、空気中から二酸化…

  3. 窒化ガリウムの低コスト結晶製造装置を開発

    科学技術振興機構(JST)は2019年11月15日、東京農工大学と大陽日酸と共同で進める産学共同実用…

  4. 調光機能付きコンタクトレンズが登場!光に合わせてレンズの色が変化し、目に入る光の量を自動で調節

    ジョンソン・エンド・ ジョンソン株式会社は、目に入る光の量を自動で調節する世界初のコンタクトレンズ「…

  5. 熱を効率的に光に変換するデバイスを研究者が開発、太陽光発電の効率上昇に役立つ可能性

    Scientists at Rice University in Texas have develo…

  6. 電池長寿命化へ、充電するたびに自己修復する電極材

  7. リサイクルが容易な新しいプラスチックを研究者が開発

  8. 積水化学工業、屋外の使用に特化した養生テープ販売 実証実験で耐熱・対候性を訴求

  9. 世界初の「窒化タンタル光触媒」、可視光で水分解

  10. 海水から「イエローケーキ」抽出に成功、米科学者グループが発表

  11. 奇跡の素材「グラフェン」を使った世界初のシューズが発売

  12. 第7回ImPACT記者懇親会が開催

  13. 毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

  14. 帝人、EV向けメンブレンのラインを拡充

  15. 房総半島沖350キロに希少金属 広範囲に

  16. 核のごみを貴金属に 現代の錬金術、実験へ

スポンサー

ピックアップ記事

  1. カレーの成分、アルツハイマー病に効く可能性=米研究
  2. 光・電子機能性分子材料の自己組織化メカニズムと応用展開【終了】
  3. 四角い断面を持つナノチューブ合成に成功
  4. クラプコ脱炭酸 Krapcho Decarboxylation
  5. コルベ・シュミット反応 Kolbe-Schmitt Reaction
  6. M.G.フィン M. G. Finn
  7. 野崎・檜山・岸反応 Nozaki-Hiyama-Kishi (NHK) Reaction

注目情報

最新記事

八木 政行 Masayuki Yagi

八木 政行(やぎ まさゆき、Yagi Masayuki、1968年 -)は、日本の化学者である (写…

有機化学を俯瞰する –古代ギリシャ哲学から分子説の誕生まで–【前編】

本連載では、生命体を特別視する "生気説" が覆されたことにより、有機合成化学の幕が開いたことについ…

第92回―「金属錯体を結合形成触媒へ応用する」Rory Waterman教授

第92回の海外化学者インタビューは、ロリー・ウォーターマン教授です。バーモント大学化学科に在籍し、有…

第五回ケムステVシンポジウム「最先端ケムバイオ」を開催します!

コロナウイルスの自粛も全国で解かれ、日本国内はだいぶ復帰に近づいてました(希望的観測)。しかし今年度…

ボロン酸エステルをモノ・ジフルオロメチル基に変える

ボロン酸エステルを原料としたモノ、ジフルオロメチル化反応が開発された。立体特異的に進行する本反応では…

PAGE TOP