[スポンサーリンク]


ケムステニュース材料

  1. 房総半島沖350キロに希少金属 広範囲に

    海洋研究開発機構(JAMSTEC)などは5日、レアメタル(希少金属)を多く含む海底岩石「コバルトリッチクラスト」が広範囲に分布しているのを、房総半島から約350キロの日本の排他的経済水域(EEZ)で発見したと発表した。「コバルトリッチクラス…

  2. 核のごみを貴金属に 現代の錬金術、実験へ

    理化学研究所は、原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)に含まれる長寿命の放射性物質を、生活に役…

  3. 千葉大など「シナモンマスク」を商品化 インフル予防効果に期待

    千葉大学は24日、インフルエンザの予防効果があるとされるシナモンを使ったマスクの実用化に乗り出すと発…

  4. かぶれたTシャツ、原因は塩化ジデシルジメチルアンモニウム

    神奈川県茅ケ崎市で開かれたスタンドアップパドルボード(SUP)の国際大会「マイナビ THE JAPA…

  5. 「サガミオリジナル001」、今月から販売再開 相模ゴム

    相模ゴムは、販売休止していたコンドーム「サガミオリジナル001(ゼロゼロワン)」を、今月から全国販売…

  6. “クモの糸”が「ザ・ノース・フェイス」のジャケットになった

  7. 大学発ベンチャー「アンジェスMG」イオン液体使った核酸医薬臨床試験開始

  8. 日本企業クモ糸の量産技術確立:強さと柔らかさあわせもつ究極の素材

  9. 東芝やキヤノンが優位、微細加工技術の「ナノインプリント」

  10. 2017年の有機ELディスプレイ世界市場は11年比6.6倍の2兆186億円。

  11. ソウル大教授Nature Materials論文捏造か?

  12. 鉄鋼のように強いポリプロピレン

  13. 三菱化学が有機太陽電池事業に参入

  14. 光で動くモーター 世界初、東工大教授ら開発

  15. 黒よりも黒い? 「最も暗い」物質 米大学チーム作製

  16. ナフサ、25年ぶり高値・4―6月国産価格

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ファイザー新社長にソーレン・セリンダー氏が就任
  2. トムソン:2008年ノーベル賞の有力候補者を発表
  3. レザ・ガディリ M. Reza Ghadiri
  4. ボールマン・ラーツ ピリジン合成 Bohlmann-Rahtz Pyridine Synthesis
  5. 虫歯退治に3種の抗菌薬
  6. ヘメツバーガー インドール合成 Hemetsberger Indole Synthesis
  7. 酸で活性化された超原子価ヨウ素

注目情報

最新記事

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018」CEMS International Sy…

アメリカで Ph. D. を取る –研究室に訪問するの巻–

この連載は、米国の大学院で Ph.D. を取得することを目指す学生が日記感覚で近況を記録するためのも…

光触媒ラジカルカスケードが実現する網羅的天然物合成

四川大学のYong Qinらは、可視光レドックス触媒によって促進される窒素ラジカルカスケード反応によ…

PAGE TOP