[スポンサーリンク]


ケムステニュース材料

  1. 名城大教授ら会社設立 新素材販売

    名城大の安藤義則教授らが25日、次世代の新素材として注目される超極細の炭素素材「カーボンナノチューブ」を販売するベンチャー企業「名城ナノカーボン」(愛知県名古屋市中区丸の内3-4-10)を設立した。高品質のカーボンナノチューブを量産する技術…

  2. 東芝:新型リチウムイオン電池を開発 60倍の速さで充電

    東芝は、1分間で容量の80%まで充電できる新型リチウムイオン電池を開発した。従来のリチウム電池に比べ…

  3. 材料費格安、光触媒型の太陽電池 富大教授が開発、シリコン型から脱却

    富大工学部の蓮覚寺聖一教授(無機材料物性化学)は、屋外用の太陽光発電システムに使われる単結晶シリコン…

  4. 被ばく少ない造影剤開発 PETがん診断に応用へ

    被ばくの少ない陽電子放射断層撮影装置(PET)用の造影剤を、中村栄一東京大教授(物理有機化学)と藤沢…

  5. 水素化ホウ素ナトリウムを使う超小型燃料電池を開発

    ニュージャージー州の小さな会社、ミレニアム・セルは、水素電池に取り組んでいる。サンフランシスコで1日…

  6. シロアリに強い基礎用断熱材が登場

  7. ソニー、新型リチウムイオン充電池「Nexelion」発売

  8. 超薄型、曲げられるMPU開発 セイコーエプソン

  9. 三菱化学、より自然光に近い白色LED用の材料開発

  10. 薄くて巻ける有機ELディスプレー・京大など開発

  11. 京大融合研、産学連携で有機発光トランジスタを開発

  12. トクヤマが参入へ/燃料電池部材市場

  13. 三井化学、「環状オレフィンコポリマー(商標:アペル)」の生産能力増強を決定

  14. 有機超伝導候補が室温超高速光応答材料に変身

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ジョン・ハートウィグ John F. Hartwig
  2. 美麗な元素のおもちゃ箱を貴方に―『世界で一番美しい元素図鑑』
  3. 岩田忠久 Tadahisa Iwata
  4. トロンボキサンA2 /Thromboxane A2
  5. 【書籍】電気化学インピーダンス 数式と計算で理解する基礎理論
  6. 人工軟骨への応用を目指した「ダブルネットワークゲル」
  7. 水素水業界、国民生活センターと全面対決 「断じて納得できません」

注目情報

最新記事

細胞懸濁液をのせて、温めるだけで簡単に巨大ながんスフェロイドができる

第276回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院工学研究院 准教授の吉野 大輔(よしの だい…

クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2020」を発表!

9月23日に、クラリベイト・アナリティクス社から、2020年の引用栄誉賞が発表されました。こ…

アズワンが第一回ケムステVプレミアレクチャーに協賛しました

さて先日お知らせいたしましたが、ケムステVプレミアクチャーという新しい動画配信コンテンツをはじめます…

化学者のためのエレクトロニクス講座~代表的な半導体素子編

このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

第121回―「亜鉛勾配を検出する蛍光分子の開発」Lei Zhu教授

第121回の海外化学者インタビューは、Lei Zhu教授です。フロリダ州立大学 化学・生化学科で、亜…

PAGE TOP