[スポンサーリンク]

archives

N,N,N’,N’-テトラメチルエチレンジアミン:N,N,N’,N’-Tetramethylethylenediamine

T0147.gif

鉄触媒を用いたアリール-アルキルクロスカップリング反応

Wangelinらは鉄触媒を用いたハロゲン化アリールとハロゲン化アルキルのクロスカップリング反応による置換アレーンの新しい合成法を報告しています。 その報告によると,このクロスカップリング反応は触媒量のFeCl3N,N,N‘,N‘-テトラメチルエチレンジアミン(TMEDA)および削り状マグネシウムを用いることでワンポットで進行します。この反応では鉄触媒によるGrignard化学種生成とクロスカップリング反応が連続して起こると推定しています。

W. M. Czaplik, M. Mayer, A. J. von Wangelin, Angew. Chem. Int. Ed. 2009, 48, 607.

関連記事

  1. ビス[α,α-ビス(トリフルオロメチル)ベンゼンメタノラト]ジフ…
  2. 高分子/金属・無機界面の相互作用と接着・密着性、耐久性の向上【終…
  3. 導電性高分子の基礎、技術開発とエネルギーデバイスへの応用【終了】…
  4. アニオンUV硬化に有用な光塩基発生剤(PBG)
  5. エチルマグネシウムクロリド(活性化剤:塩化亜鉛):Ethylma…
  6. 4-ベンゾイル安息香酸N-スクシンイミジル : N-Succin…
  7. 1,2,3,4-シクロブタンテトラカルボン酸二無水物:1,2,3…
  8. 潤滑油、グリースおよび添加剤の実践的分離【終了】

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 材料費格安、光触媒型の太陽電池 富大教授が開発、シリコン型から脱却
  2. カルボン酸からハロゲン化合物を不斉合成する
  3. 鉄鋼のように強いポリプロピレン
  4. ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2016年版】
  5. フランスの著名ブロガー、クリーム泡立器の事故で死亡
  6. トリス(トリフェニルホスフィン)ロジウム(I) クロリド:Tris(triphenylphosphine)rhodium(I) Chloride
  7. センター試験を解いてみた
  8. ボリルメタン~メタンの触媒的ホウ素化反応
  9. マンガン触媒による飽和炭化水素の直接アジド化
  10. 衣笠反応 Kinugasa Reaction

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

2018年3月2日:ケムステ主催「化学系学生対象 企業合同説明会」

2月も後半となり、3月1日の就活解禁に向けて、2019年卒業予定の学生のみなさんは、就活モードが本格…

高専シンポジウム in KOBE に参加しました –その 2: 牛の尿で発電!? 卵殻膜を用いた燃料電池–

1 月 27 日に開催された第 23 回 高専シンポジウム in KOBE の参加報告の後編です。前…

化学探偵Mr.キュリー7

昨年3月からついに職業作家となった、化学小説家喜多喜久氏。その代表作である「化学探偵Mr.キュリー」…

き裂を高速で修復する自己治癒材料

第139回目のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 構造材料研究拠点 長田 俊郎…

新コース開講! 東大発の無料オンライン英語講座!

研究室でのプレゼン、国際学会、海外留学など、国際化する研究環境にいまや英語は欠かせません。Engli…

脱水素型クロスカップリング重合法の開発

第138回目のスポットライトリサーチは、筑波大学 神原・桑原研究室の青木 英晃さん(博士前期課程2年…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP