[スポンサーリンク]


身のまわりの分子天然物

  1. 【解ければ化学者】オリーブオイルの主成分の素はどれ?【脂肪の素ってどんな分子? そして脂と油の差は?】

    突然ですが、問題です!オリーブオイルの主成分の素であるオレイン酸の構造はどれ?さっそく正解と解説に移りましょう、と言いたいところですが、問題のすぐ下に答えを乗せてしまうと間違って答えを見てしまう恐れがあるので、少し間を挟…

  2. アスパラプチン Asparaptine

    アスパラプチンは、アスパラガス(Asparagus
 officinalis
)…

  3. 2,5-ジ-(N-(­­­­–)-プロイル)-パラ-ベンゾキノン DPBQ

    正式名称 : 2,5-di-(N-(­­­­–)-prolyl)-para-benzoquinone…

  4. フルエッギン Flueggine

    Flueggine は、2011年に植物 Flueggea virosa の小枝…

  5. ペンタレネン Pentalenene

    ペンタレネン(Pentalenene)は複数の放線菌(Streptomyces chromo…

  6. ヘロナミドA Heronamide A

  7. シクロクラビン cycloclavine

  8. ビリジカタムトキシン Viridicatumtoxin

  9. スピノシン Spinosyn

  10. ノビリシチンA Nobilisitine A

  11. エンテロシン Enterocin

  12. セレノネイン selenoneine

  13. カフェイン caffeine

  14. アスタキサンチン (astaxanthin)

  15. ミック因子 (Myc factor)

  16. ノッド因子 (Nod factor)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 元素周期表:文科省の無料配布用、思わぬ人気 10万枚増刷、100円で販売
  2. 「誰がそのシャツを縫うんだい」~新材料・新製品と廃棄物のはざま~ 2
  3. 二重可変領域抗体 Dual Variable Domain Immunoglobulin
  4. コーリー・ニコラウ マクロラクトン化 Corey-Nicolaou Macrolactonizaion
  5. 細見・櫻井アリル化反応 Hosomi-Sakurai Allylation
  6. 化学で何がわかるかーあなたの化学、西暦何年レベル?ー
  7. 研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ⑤ 最終回

注目情報

最新記事

不溶性アリールハライドの固体クロスカップリング反応

第305回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院工学研究院 (伊藤研究室)・瀬尾 珠恵さんにお…

化学のためのPythonによるデータ解析・機械学習入門

hodaです。今回は筆者の勉強用に読んだ機械学習関連の書籍を紹介します。概要本書は、…

アカデミックから民間企業へ転職について考えてみる 第三回

カデミックから民間企業へ転職した場合、入社後にギャップを感じる人が少なからずいます。もちろん、どんな…

第142回―「『理想の有機合成』を目指した反応開発と合成研究」山口潤一郎 教授

第142回の化学者インタビューは日本から、皆さんご存じ、山口潤一郎教授の登場です。名古屋大学理学部化…

【書籍】ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学

今月発売された『ゼロからの最速理解 プラスチック材料化学』(佐々木 健夫 著,コロナ社)という書籍を…

PAGE TOP