[スポンサーリンク]


身のまわりの分子天然物

  1. アスパラプチン Asparaptine

    アスパラプチンは、アスパラガス(Asparagus
 officinalis
)より単離された含硫黄物質。構造的な特徴として、1,2-ジチオラン、グアニジン、カルボン酸構造を持つ。含硫黄物質アスパラガスの…

  2. 2,5-ジ-(N-(­­­­–)-プロイル)-パラ-ベンゾキノン DPBQ

    正式名称 : 2,5-di-(N-(­­­­–)-prolyl)-para-benzoquinone…

  3. フルエッギン Flueggine

    Flueggine は、2011年に植物 Flueggea virosa の小枝…

  4. ペンタレネン Pentalenene

    ペンタレネン(Pentalenene)は複数の放線菌(Streptomyces chromo…

  5. ヘロナミドA Heronamide A

    ヘロナミドAヘロナミド (Heronamide)は、オーストラリアのヘーロン島近くの海で採取…

  6. シクロクラビン cycloclavine

  7. ビリジカタムトキシン Viridicatumtoxin

  8. スピノシン Spinosyn

  9. ノビリシチンA Nobilisitine A

  10. エンテロシン Enterocin

  11. セレノネイン selenoneine

  12. カフェイン caffeine

  13. アスタキサンチン (astaxanthin)

  14. ミック因子 (Myc factor)

  15. ノッド因子 (Nod factor)

  16. ブラシノステロイド (brassinosteroid)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 駅トイレ光触媒で消臭
  2. バートン トリフルオロメチル化 Burton Trifluoromethylation
  3. 環化異性化反応 Cycloisomerization
  4. 研究倫理問題について学んでおこう
  5. 理系の海外大学院・研究留学記
  6. 高速液体クロマトグラフィ / high performance liquid chromatography, HPLC
  7. ホウ素 Boron -ホウ酸だんごから耐火ガラスまで

注目情報

最新記事

Baird芳香族性、初のエネルギー論

第126回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(相田卓三教授) 博士後期課程1年の…

N末端選択的タンパク質修飾反応 N-Terminus Selective Protein Modification

N末端はタンパク鎖の中で1箇所しか存在しないため、これを標的とする修飾反応は必然的に高い位置・化学選…

デヒドロアラニン選択的タンパク質修飾反応 Dha-Selective Protein Modification

デヒドロアラニン(dehydroalanine, Dha)はセリンもしくはシステインから誘導される特…

DNAを切らずにゲノム編集-一塩基変換法の開発

ゲノム編集といえば、今流行りのCRISPR/Cas9を思い浮かべる方が多いと思います。CRISPR/…

文献管理ソフトを徹底比較!

今や、科学者向けの文献管理ソフトはよりどりみどりだ。その中から代表的な8つを検討した。タイト…

PAGE TOP