[スポンサーリンク]


身のまわりの分子天然物

  1. ルテイン / lutein

    ルテインはカロテノイドの一つで、身近なところではマリーゴールドやモロヘイヤ、小松菜などに多く含まれている。400〜500 nmの青色光を吸収するため肉眼では黄〜橙色に見える。ルテインに限らずカロテノイドに属する分子は、長いポ…

  2. 【解ければ化学者】オリーブオイルの主成分の素はどれ?【脂肪の素ってどんな分子? そして脂と油の差は?】

    突然ですが、問題です!オリーブオイルの主成分の素であるオレイン酸の構造はどれ?さ…

  3. アスパラプチン Asparaptine

    アスパラプチンは、アスパラガス(Asparagus
 officinalis
)…

  4. 2,5-ジ-(N-(­­­­–)-プロイル)-パラ-ベンゾキノン DPBQ

    正式名称 : 2,5-di-(N-(­­­­–)-prolyl)-para-benzoquinone…

  5. フルエッギン Flueggine

    Flueggine は、2011年に植物 Flueggea virosa の小枝…

  6. ペンタレネン Pentalenene

  7. ヘロナミドA Heronamide A

  8. シクロクラビン cycloclavine

  9. ビリジカタムトキシン Viridicatumtoxin

  10. スピノシン Spinosyn

  11. ノビリシチンA Nobilisitine A

  12. エンテロシン Enterocin

  13. セレノネイン selenoneine

  14. カフェイン caffeine

  15. アスタキサンチン (astaxanthin)

  16. ミック因子 (Myc factor)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ヤクルト、大腸の抗がん剤「エルブラット」発売
  2. 日本化学会、論文無料公開へ新方式
  3. N,N,N’,N’-テトラメチルエチレンジアミン:N,N,N’,N’-Tetramethylethylenediamine
  4. 檜山爲次郎 Tamejiro Hiyama
  5. KISTECおもちゃレスキュー こども救急隊・こども鑑識隊
  6. 電話番号のように文献を探すーRefPapers
  7. 複雑な化合物を効率よく生成 名大チーム開発

注目情報

最新記事

無機物のハロゲンと有機物を組み合わせて触媒を創り出すことに成功

第449回のスポットライトリサーチは、分子科学研究所 生命・錯体分子科学研究領域(椴山グループ)5年…

熱化学電池の蘊奥を開く-熱を電気に変える電解液の予測設計に道-

第448回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 工学院 機械系 機械コース 村上陽一研究室の長 …

毎年恒例のマニアックなスケジュール帳:元素手帳2023

hodaです。去年もケムステで紹介されていた元素手帳2022ですが、2023年バージョンも発…

二刀流センサーで細胞を光らせろ!― 合成分子でタンパク質の蛍光を制御する化学遺伝学センサーの開発 ―

第447回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科化学専攻 生体分子化学研究室(キャ…

【12月開催】第4回 マツモトファインケミカル技術セミナー有機金属化合物「オルガチックス」の触媒としての利用-ウレタン化触媒としての利用-

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合…

PAGE TOP