[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースW

  1. ウーリンス試薬 Woollins’ Reagent

    概要2,4-diphenyl-1,3-diselenadi-phosphetane-2,4-diselenideはウーリンス試薬と呼ばれ、カルボニル化合物を標的にセレノカルボニルへの変換を行う試薬。ローソン試薬の類縁体。&nbs…

  2. ウルフ・デッツ反応 Wulff-Dotz Reaction

    概要ビニルアルコキシカルベンペンタカルボニルクロム錯体(フィッシャーカルベン錯体…

  3. ワートン反応 Wharton Reaction

    概要α,β-エポキシケトンをヒドラジンで処理すると、エポキシドが開環してアリルア…

  4. ワイス反応 Weiss Reaction

    概要縮合多環化合物ポリキナンやポリキネンの合成原料として有用。…

  5. ヴィドマン・ストーマー シンノリン合成 Widman-Stoermer Cinnoline Synthesis

    概要o-アミノスチレンを室温でジアゾ化すると、シンノリン環が生成する。 …

  6. ウィルゲロット反応 Willgerodt Reaction

  7. ワインレブケトン合成 Weinreb ketone synthesis

  8. ワーグナー・メーヤワイン転位 Wagner-Meerwein Rearrangement

  9. ウルツ反応 Wurtz Reaction

  10. パーキン反応 Perkin Reaction

  11. ウィッティヒ転位 Wittig Rearrangement

  12. ウォルフ転位 Wolff Rearrangement

  13. ワッカー酸化 Wacker oxidation

  14. ウォール・チーグラー臭素化 Wohl-Ziegler Bromination

  15. ウォルフ・キシュナー還元 Wolff-Kishner Reduction

  16. ウィリアムソンエーテル合成 Williamson ether synthesis

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 2つのアシロイン縮合
  2. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」シリーズ
  3. ポケットにいれて持ち運べる高分子型水素キャリアの開発
  4. 112番元素が正式に周期表の仲間入り
  5. Skype英会話の勧め
  6. 超原子価ヨウ素 Hypervalent Iodine
  7. 図に最適なフォントは何か?

注目情報

最新記事

クラウド版オフィススイートを使ってみよう

クラウド版オフィススイートとはOffice onlineやGoogle ドライブなどのことで、ソフト…

NHCが触媒する不斉ヒドロフッ素化

キラルなN–ヘテロ環状カルベン(NHC)を触媒として用いたα,β-不飽和アルデヒドに対する不斉ヒドロ…

ケミカルバイオロジーとバイオケミストリー

突然ですが、質問です。有機化学と無機化学。違いは説明できますか?「生体物質をあつかうものが有…

改正特許法が国会で成立

特許を侵害したと疑われる企業に専門家が立ち入り検査する制度を新設する改正特許法が10日午前の参院本会…

創薬人育成サマースクール2019(関東地区) ~くすりを創る研究の醍醐味を知る!~

動物や臓器に代わる画期的な実験ツールとして注目される生体機能チップ、原薬(API)合成に不可欠なプロ…

PAGE TOP