[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

パーキン反応 Perkin Reaction

 

概要

Knoevenagel反応と同様の条件下(塩基性)で、酸無水物が芳香族アルデヒドやケトンと脱水縮合し、置換オレフィンを生成する反応。

 

基本文献

  • Perkin, W. H. J. Chem. Soc. 1868, 21, 53, 181.
  • Perkin, W. H. J. Chem. Soc. 1877, 31, 388.
  • Johnson, J. R. Org. React. 1942, 1, 210.
  • Rosen, T. Comprehensive Organic Synthesis 19912, 395.

 

反応機構

Knoevenagel反応とほぼ同じ。酸無水物のα位プロトンは酸性度が向上しているので、弱い塩基でも脱プロトン化を受ける。
perkin_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 求電子的フッ素化剤 Electrophilic Fluorina…
  2. ノリッシュ反応 Norrish Reaction
  3. アセト酢酸エステル/マロン酸エステル合成 Acetoacetic…
  4. 山口マクロラクトン化 Yamaguchi Macrolacton…
  5. マイヤー・シュスター転位/ループ転位 Meyer-Schuste…
  6. パール・クノール フラン合成 Paal-Knorr Furan …
  7. ピナー ピリミジン合成 Pinner Pyrimidine Sy…
  8. 硤合不斉自己触媒反応 Soai Asymmetric Autoc…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 日本発化学ジャーナルの行く末は?
  2. 化学者がコンピューター計算を行うべきか?
  3. ハリース オゾン分解 Harries Ozonolysis
  4. スティーブ・ケント Stephen B. H. Kent
  5. 世界の最新科学ニュース雑誌を日本語で読めるーNature ダイジェストまとめ
  6. 学振申請書を磨き上げる11のポイント [文章編・後編]
  7. トムソン・ロイターのIP & Science事業売却へ
  8. エリック・ジェイコブセン Eric N. Jacobsen
  9. 多重薬理 Polypharmacology
  10. キラル超原子価ヨウ素試薬を用いる不斉酸化

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (1)

今年もあともう少しですね。私は中国の大学院で研究を行っている日本人です。このChem-Sta…

有機合成化学の豆知識botを作ってみた

皆さんこんにちは。めっきり実験から退き、教育係+マネジメント係になってしまったcosineです。…

デニス・ドーハティ Dennis A. Dougherty

デニス・A・ドーハティ(Dennis A. Dougherty、1952年12月4日-)は、米国の物…

ベンゼンの直接アルキル化

ベンゼンにアルキル基を導入したいとき、皆さんはどのような手法を用いますか? (さらに&hel…

アメリカ大学院留学:TAの仕事

私がこれまでの留学生活で経験した一番の挫折は、ティーチングアシスタント(TA)です。慣れない英語で大…

2017年の注目分子はどれ?

今年も残りあとわずかとなり、毎年おなじみのアメリカ化学会(ACS)によるMolecules of t…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP