[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

ウーリンス試薬 Woollins’ Reagent

[スポンサーリンク]

概要

2,4-diphenyl-1,3-diselenadi-phosphetane-2,4-diselenideはウーリンス試薬と呼ばれ、カルボニル化合物を標的にセレノカルボニルへの変換を行う試薬。ローソン試薬の類縁体。

 

基本文献

<review>

 

反応機構

ローソン試薬の項目を参照。

 

反応例

セレノアミドの合成[1]

woollin_2

参考文献

  1. Bethke, J.; Karaghiosoff, K.; Wessjohann, L. A. Tetrahedron Lett. 2003, 44, 6911. doi:10.1016/S0040-4039(03)01690-3

 

関連反応

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ダフ反応 Duff Reaction
  2. 四酸化オスミウム Osmium Tetroxide (OsO4)…
  3. ミニスキ反応 Minisci Reaction
  4. モンサント酢酸合成プロセス Monsanto Process f…
  5. エピスルフィド合成 Episulfide Synthesis
  6. ピクテ・スペングラー反応 Pictet-Spengler Rea…
  7. アルキンの環化三量化反応 Cyclotrimerization …
  8. クレメンゼン還元 Clemmensen Reduction

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 化学遺産財団
  2. 半導体で水から水素 クリーンエネルギーに利用
  3. 有機合成化学協会誌2019年4月号:農薬・導電性電荷移動錯体・高原子価コバルト触媒・ヒドロシアノ化反応・含エキソメチレン高分子
  4. 日本学士院賞・受賞化学者一覧
  5. MOFはイオンのふるい~リチウム-硫黄電池への応用事例~
  6. 恋する創薬研究室
  7. 第20回 超分子から高分子へアプローチする ― Stuart Rowan教授
  8. 【速報】2010年ノーベル生理医学賞決定ーケンブリッジ大のエドワード氏
  9. 第93回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part II
  10. タクミナ「スムーズフローポンプQ」の無料モニターキャンペーン

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

第59回―「機能性有機ナノチューブの製造」清水敏美 教授

第59回の海外化学者インタビューは日本から、清水敏美 教授です。独立行政法人産業技術総合研究所(AI…

高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造 進化する高分子材料 表面・界面制御アドバンスト コース

詳細・お申込みはこちら日時2020年 4月16日(木)、17日(金)全日程2日間  …

光で水素を放出する、軽量な水素キャリア材料の開発

第248回のスポットライトリサーチは、東京工業大学物質理工学院(宮内研究室)・河村 玲哉さんにお願い…

大幸薬品、「クレベリン」の航空輸送で注意喚起 搭載禁止物質や危険物に該当?

大幸薬品は、同社が展開する「クレベリンシリーズ」の航空輸送について、注意喚起を行っている。  (引用…

第58回―「集積構造体を生み出すポリマー合成」Barney Grubbs教授

第58回の海外化学者インタビューは、バーニー・グラブス教授です。ダートマス大学化学科に所属(訳注:現…

サム・ゲルマン Samuel H. Gellman

サミュエル・H・ゲルマン(Samuel H. Gellman、19xx年xx月xx日-)は、アメリカ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP