[スポンサーリンク]


アメリカ

  1. 第145回―「ランタニド・アクチニド化合物の合成と分光学研究」Christopher Cahill教授

    第145回の化学者インタビューは、クリストファー・L・ケーヒル教授です。ワシントンDCにあるジョージ・ワシントン大学化学科に所属し、ウラン含有物質の研究を行っています。それではインタビューをどうぞ。 (さらに…)…

  2. 第143回―「単分子エレクトロニクスと化学センサーの研究」Nongjian (NJ) Tao 教授

    第143回の化学者インタビューは、ノンジャン・タオ教授です。アリゾナ州立大学バイオデザイン研究所バイ…

  3. 第140回―「製薬企業のプロセス化学研究を追究する」Ed Grabowski博士

    第140回の海外化学者インタビューはエド・グラボウスキー博士です。メルク研究所プロセス研究部門で化学…

  4. デヴィッド・シュピーゲル David A. Spiegel

    デヴィッド・シュピーゲル(David A. Spiegel、19xx年x月xx日(ニューヨーク生)-…

  5. 第139回―「超高速レーザを用いる光化学機構の解明」Greg Scholes教授

    第139回の海外化学者インタビューはグレッグ・ショールズ教授です。トロント大学化学科(訳注:現在はプ…

  6. 第138回―「不斉反応の速度論研究からホモキラリティの起源に挑む」Donna Blackmond教授

  7. 第136回―「有機化学における反応性中間体の研究」Maitland Jones教授

  8. 第134回―「脳神経系の理解を進める分析化学」Jonathan Sweeder教授

  9. アメリカ大学院留学:卒業後の進路とインダストリー就活(3)

  10. アメリカ大学院留学:卒業後の進路とインダストリー就活(2)

  11. アメリカ大学院留学:卒業後の進路とインダストリー就活(1)

  12. 第130回―「無機薄膜成長法を指向した有機金属化学」Lisa McElwee-White教授

  13. 第128回―「二核錯体を用いる触媒反応の開発」George Stanley教授

  14. 第127回―「生物学的に取扱困難な金属イオンを研究する」Ann Valentine教授

  15. 第126回―「分子アセンブリによって複雑化合物へとアプローチする」Zachary Aron博士

  16. 第123回―「遺伝暗号を拡張して新しいタンパク質を作る」Nick Fisk教授

スポンサー

ピックアップ記事

  1. シリル系保護基 Silyl Protective Group
  2. レギッツジアゾ転移 Regitz Diazo Transfer
  3. 【太陽ホールディングス】新卒採用情報(2022卒)
  4. 現代の錬金術?―ウンコからグラフェンをつくった話―
  5. フェルキン・アーン モデル Felkin-Anh Model
  6. 香りの化学4
  7. ウォール・チーグラー臭素化 Wohl-Ziegler Bromination

注目情報

最新記事

作った分子もペコペコだけど作ったヤツもペコペコした話 –お椀型分子を利用した強誘電体メモリ–

第311回のスポットライトリサーチは、埼玉大学大学院 理工学研究科 基礎化学コー…

【マイクロ波化学(株)環境/化学分野向けウェビナー】 #CO2削減 #リサイクル #液体 #固体 #薄膜 #乾燥 第3のエネルギーがプロセスと製品を変える  マイクロ波適用例とスケールアップ

<内容>本イベントでは、環境/化学分野の事業・開発課題のソリューションとして、マイクロ波をご紹介…

医療用酸素と工業用酸素の違い

 スズキは29日、インドにある3工場の生産を一時停止すると明らかにした。インドでは新型コロナウイルス…

世界初のジアゾフリーキラル銀カルベン発生法の開発と活性化されていないベンゼノイドの脱芳香族化反応への応用

第310回のスポットライトリサーチは、千葉大学大学院医学薬学府 (根本研究室)・伊藤 翼さんにお願い…

キムワイプをつくった会社 ~キンバリー・クラーク社について~

Tshozoです。本件先日掲載されたこちらのArticleの追っかけでネタ色が強いですが書いてみるこ…

PAGE TOP