[スポンサーリンク]

世界の化学者データベース

ロジャーアダムス賞・受賞者一覧

[スポンサーリンク]

ロジャー・アダムス賞(Roger Adams Award)は、アメリカ化学会(ACS)が授与する有機化学界における最高の賞です。2年に一度授与されます。画像出典:ACS Organic Chemistry division

2017 Hisashi Yamamoto
2015 Larry E. Overman
2013 David A. Evans
2011  Robert H. Grubbs
2009  Andrew Streitwieser
2007  Samuel J. Danishefsky
2005  Jerrold Meinwald
2003  Albert Eschenmoser
2001  野依良治
1999  Dieter Seebach
1997  K. Barry Sharpless
1995  Barry M. Trost
1993  Elias J. Corey
1991  Gilbert J. Stork
1989  George A. Olah
1987  Jerome A. Berson
1985  Donald J. Cram

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. クレイグ・クルーズ Craig M. Crews
  2. デヴィッド・レイ David A. Leigh
  3. エミリー・バルスカス Emily P. Balskus
  4. ダン・シングルトン Daniel Singleton
  5. カール・ダイセロス Karl Deisseroth
  6. ジェレマイア・ジョンソン Jeremiah A. Johnson…
  7. 池田 富樹 Tomiki Ikeda
  8. ピーター・リードレイ Peter Leadlay

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. J-STAGE新デザイン評価版公開 ― フィードバックを送ろう
  2. 有機合成化学協会誌2017年9月号:キラルケイ素・触媒反応・生体模倣反応・色素・開殻π造形
  3. 2015年化学生物総合管理学会春季討論集会
  4. ワッカー酸化 Wacker oxidation
  5. 「文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり」シリーズ
  6. 分子びっくり箱
  7. カーボンナノリング合成に成功!
  8. 疑惑の論文200本発見 米大が盗作探知プログラム開発
  9. 次世代の放射光施設で何が出来るでしょうか?
  10. グレッグ・フー Gregory C. Fu

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ③

さて、前回に引き続いて、「エバポ用真空制御装置の自作」に挑戦しています。前回までの記事では、…

AIによる創薬に新たな可能性 その研究と最新技術に迫る ~米・Insitro社 / 英・ケンブリッジ大学の研究から~

AIの機械学習による創薬が化学業界で注目を集めています。2019年3月に米国サンフランシスコで開催さ…

特長のある豊富な設備:ライトケミカル工業

1. 高粘度撹拌、高温・高圧・高真空に対応可能な反応釜高粘度でも撹拌できる大容量攪拌機と効率用除…

ライトケミカル工業2021年採用情報

当社の技術グループは、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化…

中高生・高専生でも研究が学べる!サイエンスメンタープログラム

研究室に入って本格的な研究を始めるのは、大学4年生からが一般的。でも最近は、中高生が研究に取り組める…

ジャーナル編集ポリシーデータベース「Transpose」

およそ3000誌のジャーナル編集ポリシーをまとめたデータベース「Transpose」が、この6月に公…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP