[スポンサーリンク]


アルキン

  1. Ru触媒で異なるアルキン同士をantiで付加させる

    Ru触媒を用いたアルキンのanti選択的ヒドロおよびクロロアルキニル化反応が開発された。本反応は共役エンイン骨格構築の新たなアプローチとして期待される。アルキン同士のジアステレオ選択的付加反応 異なるアルキン同士の付加反応は、有…

  2. 可視光応答性光触媒を用いる高反応性アルキンの生成

    第238回のスポットライトリサーチは、金沢大学 新学術創生研究機構・三代憲司 助教にお願いしました。…

  3. 歪み促進型アジド-アルキン付加環化 SPAAC Reaction

    アジド-アルキン付加環化(Huisgen付加環化)は多種多様な官能基に直交性を持つため、生体共役反応…

  4. シンプルなα,β-不飽和カルベン種を生成するレニウム触媒系

    2016年、東京工業大学・岩澤伸治らは、単純なプロパルギルエーテルを原料としてα,β-不飽和カルベン…

  5. マーシャル プロパルギル化 Marshall Propargylation

    概要プロパルギルメシラートを還元的にアルデヒドとカップリングさせ、炭素-炭素結合を作る反応条件。…

  6. ボールマン・ラーツ ピリジン合成 Bohlmann-Rahtz Pyridine Synthesis

  7. ゾーシー・マーベット転位 Saucy-Marbet Rearrangement

  8. クリック反応の反応機構が覆される

  9. ニトロンの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitrone

  10. ニトリルオキシドの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitrile Oxide

  11. イボレノリドAの単離から全合成まで

  12. アルキン来ぬと目にはさやかに見えねども

  13. ベンザイン Benzyne

  14. ヒュスゲン環化付加 Huisgen Cycloaddition

  15. アルキンの環化三量化反応 Cyclotrimerization of Alkynes

  16. 1,3-双極子付加環化反応 1,3-Dipolar Cycloaddition

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 有機合成テクニック集[ケムステ版]
  2. 芳香族化合物のニトロ化 Nitration of Aromatic Compounds
  3. ポリ塩化ビニルがセンター試験に出題されたので
  4. トリプトファン選択的タンパク質修飾反応 Trp-Selective Protein Modification
  5. 硫黄配位子に安定化されたカルボンの合成
  6. 化学者がMidjourneyで遊んでみた
  7. ミヤコシンA (miyakosyne A)

注目情報

最新記事

第59回「希土類科学の楽しさを広めたい」長谷川靖哉 教授

第59回目の研究者インタビューです! 今回は第36回ケムステVシンポ「光化学最前線2023」の講演者…

材料開発の未来とロードマップ -「人の付加価値を高めるインフォマティクスとロボティクス」-

 申込みはこちら■セミナー概要本動画は、20022年11月11日に開催された共催セミナーで弊…

第58回「新しい分子が世界を変える力を信じて」山田容子 教授

第58回目の研究者インタビューです! 今回は第36回ケムステVシンポ「光化学最前線2023」の講演者…

始めよう!3Dプリンターを使った実験器具DIY:準備・お手軽プリント編

オリジナルの実験器具を3Dプリンターで作る企画を始めました。第一弾として3Dプリンターの導入と試しに…

第16回日本化学連合シンポジウム「withコロナ時代における化学への期待」

およそ3年間に渡る新型コロナウイルス感染症の蔓延により、経済、文化、研究、社会活動のすべてが大きなダ…

PAGE TOP