[スポンサーリンク]


アルキン

  1. 歪み促進型アジド-アルキン付加環化 SPAAC Reaction

    アジド-アルキン付加環化(Huisgen付加環化)は多種多様な官能基に直交性を持つため、生体共役反応として用いられる。室温程度での反応加速を達成すべく銅触媒などの添加が必要となるが、得てしてその毒性が問題となり、生細胞系での使用には適してい…

  2. シンプルなα,β-不飽和カルベン種を生成するレニウム触媒系

    2016年、東京工業大学・岩澤伸治らは、単純なプロパルギルエーテルを原料としてα,β-不飽和カルベン…

  3. マーシャル プロパルギル化 Marshall Propargylation

    概要プロパルギルメシラートを還元的にアルデヒドとカップリングさせ、炭素-炭素結合を作る反応条件。…

  4. ボールマン・ラーツ ピリジン合成 Bohlmann-Rahtz Pyridine Synthesis

    概要エナミンとエチニルケトンを縮合させることでできるアミノジエン中間体から環化を起こすことでピリ…

  5. ゾーシー・マーベット転位 Saucy-Marbet Rearrangement

    概要ビニルプロパルギルエーテルは加熱条件下シグマトロピー転位を起こし、ケトアレンを与える。エーテ…

  6. クリック反応の反応機構が覆される

  7. ニトロンの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitrone

  8. ニトリルオキシドの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitrile Oxide

  9. イボレノリドAの単離から全合成まで

  10. アルキン来ぬと目にはさやかに見えねども

  11. ベンザイン Benzyne

  12. ヒュスゲン環化付加 Huisgen Cycloaddition

  13. アルキンの環化三量化反応 Cyclotrimerization of Alkynes

  14. 1,3-双極子付加環化反応 1,3-Dipolar Cycloaddition

  15. ジイミド還元 Diimide Reduction

  16. ポーソン・カーン反応 Pauson-Khand Reaction

スポンサー

ピックアップ記事

  1. t-ブチルリチウムの発火事故で学生が死亡
  2. 室内照明で部屋をきれいに 汚れ防ぐ物質「光触媒」を高度化
  3. 美術品保存と高分子
  4. エステルからエーテルをつくる脱一酸化炭素金属触媒
  5. ノーベル化学賞田中さん 富山2大学の特任教授に
  6. 第19回「心に残る反応・分子を見つけたい」ー京都大学 依光英樹准教授
  7. フレーザー・ストッダート James Fraser Stoddart

注目情報

最新記事

ヒドロゲルの新たな力学強度・温度応答性制御法

第230回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院工学府(村岡研究室)・石田敦也さんにお願い致…

光誘導アシルラジカルのミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応

可視光照射条件下でのアジン類のミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応が開発された。官能基許容性が高いため…

イオン交換が分子間電荷移動を駆動する協奏的現象の発見

第229回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 新領域創成科学研究科(竹谷・岡本研究室)・山下…

化学産業における規格の意義

普段、実験で使う溶媒には、試薬特級や試薬一級といった”グレード”が記載されている。一般的には、特級の…

特許資産規模ランキング2019、トップ3は富士フイルム、三菱ケミカル、住友化学

株式会社パテント・リザルトは、独自に分類した「化学」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と…

PAGE TOP