[スポンサーリンク]


天然物化学

  1. 第45回「天然物合成化学の新展開を目指して」大栗博毅教授

    第45回目の研究者インタビューは第10回目のケムステVシンポ講演者である、東京大学の大栗博毅先生にお願いしました。大栗研究室では、ユニークな戦略に基づく天然物やその類縁人口分子の合成と、これを起点とするケミカルバイオロジー研究が行わ…

  2. 高橋 大介 Daisuke Takahashi

    高橋大介(たかはし だいすけ,Daisuke Takahashi)は,日本の化学者である。専門は,糖…

  3. 千田憲孝 Noritaka Chida

    千田憲孝(ちだ のりたか)は、日本の化学者である(写真はこちらより引用)。慶應義塾大学理工学部教授。…

  4. なぜ傷ついたマジックマッシュルームは青くなるの?

    60年以上不明だったマジックマッシュルームの青色化メカニズムが解明された。青色色素の構造と生合成経路…

  5. 第63回―「生物のコミュニケーションを司る天然物化学」矢島 新 教授

    第63回の海外化学者インタビューは日本から、矢島 新 教授です。東京農業大学応用生物科学部醸造科学科…

  6. ケミカルバイオロジーがもたらす創薬イノベーション ~ グローバルヘルスに貢献する天然物化学の新潮流 ~

  7. アジサイの青色色素錯体をガク片の中に直接検出!

  8. キノコから見いだされた新規生物活性物質「ヒトヨポディンA」

  9. 有機合成化学協会誌2018年5月号:天然物化学特集号

  10. 合成手法に焦点を当てて全合成研究を見る「テトロドトキシン~その1~」

  11. タンパクの骨格を改変する、新たなスプライシング機構の発見

  12. 生物指向型合成 Biology-Oriented Synthesis

  13. 非リボソームペプチド Non-Ribosomal Peptide

  14. フェルナンド・アルベリシオ Fernando Albericio

  15. 生合成研究の記事まとめ

  16. シリンドロシクロファン生合成経路の解明

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 揮発した有機化合物はどこへ?
  2. 高井・ロンバード反応 Takai-Lombardo Reaction
  3. 2016年化学10大ニュース
  4. ピナコール転位 Pinacol Rearrangement
  5. クロスカップリング反応ーChemical Times特集より
  6. 第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part II
  7. 新課程視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録

注目情報

最新記事

Ru触媒で異なるアルキン同士をantiで付加させる

Ru触媒を用いたアルキンのanti選択的ヒドロおよびクロロアルキニル化反応が開発された。本反応は共役…

化学系必見!博物館特集 野辺山天文台編~HC11Nってどんな分子?~

bergです。突然ですが今回から「化学系必見!博物館特集」と銘打って、私が実際に訪れたいちおしの博物…

有機合成化学協会誌2021年1月号:コロナウイルス・脱ニトロ型カップリング・炭素環・ヘテロ環合成法・環状γ-ケトエステル・サキシトキシン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年1月号がオンライン公開されました。あ…

第137回―「リンや硫黄を含む化合物の不斉合成法を開発する」Stuart Warren教授

第137回の海外化学者インタビューはスチュアート・ウォーレン教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属し…

吉岡里帆さん演じる「化学大好きDIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」シリーズ、第2弾公開!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2021年1月より、数々のヒット作に出演し、…

PAGE TOP