[スポンサーリンク]


天然物化学

  1. キノコから見いだされた新規生物活性物質「ヒトヨポディンA」

    第173回目のスポットライトリサーチは、理化学研究所 環境資源科学研究センター ケミカルバイオロジー研究グループ・大高潤之介 博士にお願いしました。最近は目立った報告が少なくなりつつある天然資源からの生物活性物質の単離・構造決定、い…

  2. 有機合成化学協会誌2018年5月号:天然物化学特集号

    有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年5月号が先日オンライン公開されました。…

  3. 合成手法に焦点を当てて全合成研究を見る「テトロドトキシン~その1~」

    ケムステでは数多くの全合成の論文について紹介してきました(リンクに関しては多すぎるので割愛致します)…

  4. タンパクの骨格を改変する、新たなスプライシング機構の発見

    DNAを設計図とするタンパクは、すべてα-アミノ酸からできています。ところがチューリッヒ工科大学のJ…

  5. 生物指向型合成 Biology-Oriented Synthesis

    生物の機能主体であるタンパク質では、決まった構造モチーフが種を超越して高度に保存されている。生物活性…

  6. 非リボソームペプチド Non-Ribosomal Peptide

  7. フェルナンド・アルベリシオ Fernando Albericio

  8. 生合成研究の記事まとめ

  9. シリンドロシクロファン生合成経路の解明

  10. ヘルベルト・ワルトマン Herbert Waldmann

  11. 第31回「植物生物活性天然物のケミカルバイオロジー」 上田 実 教授

  12. 【速報】2015年ノーベル生理学・医学賞ー医薬品につながる天然物化学研究へ

  13. 天然にある中間体から多様な医薬候補を創り出す

  14. 筑波山

  15. イー・タン Yi Tang

  16. 農薬DDTが大好きな蜂

スポンサー

ピックアップ記事

  1. クロスカップリング反応関連書籍
  2. 150度以上の高温で使える半導体プラスチック
  3. アセタール還元によるエーテル合成 Ether Synthesis by Reduction of Acetal
  4. 金属内包フラーレンを使った分子レーダーの創製
  5. とある農薬のはなし「クロロタロニル」について 
  6. DNAを切らずにゲノム編集-一塩基変換法の開発
  7. アスタキサンチン (astaxanthin)

注目情報

最新記事

決算短信~日本触媒と三洋化成の合併に関連して~

投資家でなければ関係ないと思われがちな決算短信ですが、実は企業のいろいろな情報が正直に書いてある書類…

複雑にインターロックした自己集合体の形成機構の解明

第199回のスポットライトリサーチは、東京大学総合文化研究科(平岡研究室)博士課程・立石友紀さんにお…

小型質量分析装置expression® CMSを試してみた

学生が増えすぎて(うれしい悲鳴ですが)、機器を購入する余裕などこれっぽっちもない代表です。さ…

有機合成化学協会誌2019年6月号:不斉ヘテロDiels-Alder反応・合金ナノ粒子触媒・グラフェンナノリボン・触媒的光延反応・フェイズ・バニシング

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年6月号がオンライン公開されました。梅…

東大キャリア教室で1年生に伝えている大切なこと: 変化を生きる13の流儀

概要不確実な時代を生き抜くキャリアを創るには? 各界で活躍する東大OB・OGが、学生生活や就…

PAGE TOP