[スポンサーリンク]


酸化

  1. 庄野酸化 Shono Oxidation

    概要アルコール溶媒中にアミドまたはカルバメートを電解酸化し、N,O-アセタールを得る反応。アミンα位の官能基化反応として有用である。 (さらに…)…

  2. 酸素を使った触媒的Dess–Martin型酸化

    酸素を再酸化剤として用いる触媒的Dess–Martin型酸化が報告された。豊富に存在する酸素を再酸化…

  3. 触媒的プロリン酸化を起点とするペプチドの誘導体化

    保護プロリン5位を選択的に酸化し、5-ヒドロキシプロリンを中~高収率で合成する方法がイリノイ大学・W…

  4. 高選択的なアルカンC–H酸化触媒の開発

    第83回目のスポットライトリサーチは、小寺政人先生と人見 譲先生が主宰する同志社大学分子生命化学研究…

  5. ベンジル位アセタールを選択的に酸素酸化する不均一系触媒

    第65回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学・博士前期課程2年の安川直樹さんにお願いしました。…

  6. アミロイド認識で活性を示す光触媒の開発:アルツハイマー病の新しい治療法へ

  7. バナジル(アセチルアセトナト) Vanadyl(IV) acetylacetonate

  8. ニトロキシルラジカル酸化触媒 Nitroxylradical Oxidation Catalyst

  9. 香月 勗 Tsutomu Katsuki

  10. 酸化反応条件で抗酸化物質を効率的につくる

  11. アフマトヴィッチ反応 Achmatowicz Reaction

  12. アルコールを空気で酸化する!

  13. 水素化ナトリウムの酸化反応をブロガー・読者がこぞって追試!?

  14. アルブライト・ゴールドマン酸化 Albright-Goldman Oxidation

  15. ハリース オゾン分解 Harries Ozonolysis

  16. 四酸化ルテニウム Ruthenium Tetroxide (RuO4)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. マイクロ波を用いた革新的製造プロセスとヘルスケア領域への事業展開 (凍結乾燥/乾燥、ペプチド/核酸合成、晶析、その他有機合成など)
  2. 第一手はこれだ!:古典的反応から最新反応まで3 |第8回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)
  3. イオン液体のリチウムイオン電池向け電解液・ ゲル電解質への応用【終了】
  4. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり④:「ブギーボード」の巻
  5. 第96回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part I
  6. 米デュポンの第2四半期は減益、市場予想を下回る
  7. 実践・化学英語リスニング(3)生化学編: 世界トップの化学者と競うために

注目情報

最新記事

富士フイルム和光純薬がケムステVプレミアレクチャーに協賛しました

ケムステVシンポとともにケムステオンライン講演会の両輪をなすケムステVプレミアクチャー(Vプレレク)…

ホウ素でがんをやっつける!

「ホウ素」と言ったときに皆さんは何を思い浮かべますか?鈴木宮浦カップリング、ルイス酸(BF3…

広瀬すずさんがTikTok動画に初挑戦!「#AGCチャレンジ」を開始

TikTok For BusinessとAGC株式会社は、AGCをより多くの人に知っていただくことを…

新規性喪失の例外規定とは?

bergです。今回は論文投稿・学会発表と特許出願を同時に行うための新規性喪失の例外規定の適用手続きに…

新車の香りは「発がん性物質」の香り、1日20分嗅ぐだけで発がんリスクが高まる可能性

「新車の香り」には、がんや生殖障害、子どもの先天性欠損症などを引き起こす可能性があるベンゼンやホルム…

PAGE TOP