[スポンサーリンク]


酸化

  1. 庄野酸化 Shono Oxidation

    概要アルコール溶媒中にアミドまたはカルバメートを電解酸化し、N,O-アセタールを得る反応。アミンα位の官能基化反応として有用である。 (さらに…)…

  2. 酸素を使った触媒的Dess–Martin型酸化

    酸素を再酸化剤として用いる触媒的Dess–Martin型酸化が報告された。豊富に存在する酸素を再酸化…

  3. 触媒的プロリン酸化を起点とするペプチドの誘導体化

    保護プロリン5位を選択的に酸化し、5-ヒドロキシプロリンを中~高収率で合成する方法がイリノイ大学・W…

  4. 高選択的なアルカンC–H酸化触媒の開発

    第83回目のスポットライトリサーチは、小寺政人先生と人見 譲先生が主宰する同志社大学分子生命化学研究…

  5. ベンジル位アセタールを選択的に酸素酸化する不均一系触媒

    第65回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学・博士前期課程2年の安川直樹さんにお願いしました。…

  6. アミロイド認識で活性を示す光触媒の開発:アルツハイマー病の新しい治療法へ

  7. バナジル(アセチルアセトナト) Vanadyl(IV) acetylacetonate

  8. ニトロキシルラジカル酸化触媒 Nitroxylradical Oxidation Catalyst

  9. 香月 勗 Tsutomu Katsuki

  10. 酸化反応条件で抗酸化物質を効率的につくる

  11. アフマトヴィッチ反応 Achmatowicz Reaction

  12. アルコールを空気で酸化する!

  13. 水素化ナトリウムの酸化反応をブロガー・読者がこぞって追試!?

  14. アルブライト・ゴールドマン酸化 Albright-Goldman Oxidation

  15. ハリース オゾン分解 Harries Ozonolysis

  16. 四酸化ルテニウム Ruthenium Tetroxide (RuO4)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 東大キャリア教室で1年生に伝えている大切なこと: 変化を生きる13の流儀
  2. 第93回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part I
  3. ハンチュ ピロール合成 Hantzsch Pyrrole Synthesis
  4. マニュエル・アルカラゾ Manuel Alcarazo
  5. イオン液体のリチウムイオン電池向け電解液・ ゲル電解質への応用【終了】
  6. 第57回―「アニオン認識の超分子化学」Phil Gale教授
  7. 化学研究特化型アプリまとめ

注目情報

最新記事

パーソナル有機合成装置 EasyMax 402 をデモしてみた

合成装置といえばなにを思い浮かべるでしょうか?いま話題のロボット科学者?それともカップリング…

湿度によって色が変わる分子性多孔質結晶を発見

第277回のスポットライトリサーチは、筑波大学 数理物質系 山本研究室 助教の山岸 洋(やまぎし ひ…

【書籍】機器分析ハンドブック1 有機・分光分析編

kindle版↓概要はじめて機器を使う学生にもわかるよう,代表的な分析機器の…

第46回「趣味が高じて化学者に」谷野圭持教授

第46回目の研究者インタビューです。今回のインタビューは第10回目のケムステVシンポ講演者の一人であ…

【山口代表も登壇!!】10/19-11/18ケミカルマテリアルJapan2020-ONLINE-

「ケミカルマテリアルJapan2020-ONLINEー(主催:株式会社化学工業日報社)」は、未来に向…

PAGE TOP