[スポンサーリンク]


有機化学

  1. Pallambins A-Dの不斉全合成

    保護基を使用しない、pallambins A-Dの不斉全合成が初めて達成された。今後これらのジテルペノイドの生物学的研究、および類似天然物の合成研究に利用されることが期待される(IMG Credit:Board of Trustees, S…

  2. 低分子の3次元構造が簡単にわかる!MicroEDによる結晶構造解析

    低分子化合物の構造決定法において、最も強力な方法といえば、単結晶X線構造解析(SCD)です。質の良い…

  3. ヴァリンダー・アガーウォール Varinder K. Aggarwal

    ヴァリンダー・クマー・アガーウォール(Varinder Kumar Aggarwal、1961年1月…

  4. 有機化学1000本ノック【命名法編】【立体化学編】

    概要命名法編有機化学を深く理解するために有効な方法は,演習問題を解き,知識の定着を確認す…

  5. 100年以上未解明だった「芳香族ラジカルカチオン」の構造を解明!

    第184回目のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院工学研究科(石原研究室)・堀部貴大(ほりべ …

  6. ケムステタイムトラベル2010 ~今こそ昔の記事を見てみよう~

  7. アルケニルアミドに2つアリールを入れる

  8. 計算化学を用いたスマートな天然物合成

  9. すごい分子 世界は六角形でできている

  10. プロペンを用いたpiericidin Aの収束的短工程合成

  11. ウラジミール・ゲヴォルギャン Vladimir Gevorgyan

  12. ゲルセジン型アルカロイドの網羅的全合成

  13. ヒュー・デーヴィス Huw M. L. Davies

  14. スルホキシドの立体化学で1,4-ジカルボニル骨格合成を制す

  15. スポンジシリーズがアップデートされました。

  16. Qi-Lin Zhou 周其林

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 国際化学オリンピック2016でもメダルラッシュ!
  2. 日本電子の米国法人、有機物を非破壊検出できるイオン源を開発
  3. チャン転位(Chan Rearrangement)
  4. 結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開
  5. 二段励起型可視光レドックス触媒を用いる還元反応
  6. 化学遺産財団
  7. 美しい化学構造式を書きたい方に

注目情報

最新記事

アゾベンゼンは光る!~新たな発光材料として期待~

第225回のスポットライトリサーチは、関西学院大学 増尾研究室 助教の山内光陽(やまうち みつあき)…

ハラスメントから自分を守るために。他人を守るために【アメリカで Ph.D. を取る –オリエンテーションの巻 その 2-】

アカデミックハラスメントやセクシャルハラスメントは、学業やキャリアの成功に悪影響を与えます。 どんな…

2つのグリニャールからスルホンジイミンを作る

グリニャール試薬とスルフィニルアミンを用いたスルホンジイミン合成が達成された。爆発性物質、臭気性物質…

赤外光で分子の結合を切る!

第224回のスポットライトリサーチは、東京大学生産技術研究所芦原研究室の森近一貴(もりちか いっき)…

トム・マイモニ Thomas J. Maimone

トーマス・J・マイモニ(Thomas J. Maimone、1982年2月13日–)は米国の有機化学…

PAGE TOP