[スポンサーリンク]


有機化学

  1. デニス・ホール Dennis G. Hall

    デニス・G・ホール(Dennis G. Hall、1968年1月2日(ケベック・カナダ生)-)は、カナダの化学者である。アルバータ大学 教授。(写真:Hall Group) (さらに…)…

  2. 超強塩基触媒によるスチレンのアルコール付加反応

    超強塩基を触媒とするβ-フェネチルエーテルの合成法が開発された。アルコールが逆マルコフ二コフ型でアリ…

  3. 合成手法に焦点を当てて全合成研究を見る「テトロドトキシン~その1~」

    ケムステでは数多くの全合成の論文について紹介してきました(リンクに関しては多すぎるので割愛致します)…

  4. 第6回慶應有機化学若手シンポジウム

    第6回慶應有機化学若手シンポジウムのご案内有機合成・反応化学、天然物化学・ケミカルバイオロジー、…

  5. 新しいエポキシ化試薬、Triazox

    金沢大学の国嶋らが新規エポキシ化剤として2-hydroperoxy-4,6-diphenyl-1,3…

  6. 有機反応を俯瞰する ーヘテロ環合成: C—C 結合で切る

  7. 有機反応を俯瞰する ーヘテロ環合成: C—X 結合で切る

  8. ゲルマニウム触媒でアルキンからベンゼンをつくる

  9. 金城 怜 Rei Kinjo

  10. エイモス・B・スミス III Amos B. Smith III

  11. −(マイナス)と協力して+(プラス)を強くする触媒

  12. カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (3) 完結編

  13. カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (2)

  14. カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (1)

  15. デニス・ドーハティ Dennis A. Dougherty

  16. トーマス・レクタ Thomas Lectka

スポンサー

ピックアップ記事

  1. どっちをつかう?:adequateとappropriate
  2. リピンスキーの「ルール・オブ・ファイブ」 Lipinski’s “Rule of Five”
  3. 全薬工業とゼファーマ、外用抗真菌薬「ラノコナゾール」配合の水虫治療薬を発売
  4. ノーベル週間にスウェーデンへ!若手セミナー「SIYSS」に行こう!
  5. Cyclopropanes in Organic Synthesis
  6. edXで京都大学の無料講義配信が始まる!
  7. pre-MIBSK ~Dess-Martin試薬と比べ低コスト・安全なアルコール酸化触媒~

注目情報

最新記事

死海付近で臭素が漏洩

イスラエル警察は死海付近の向上から臭素が漏れだしたことを明らかにし、付近住民に自宅にとどまるよう呼び…

光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた

巷で大流行の可視光レドックス触媒反応ですが、筆者のラボでも活用するようになりました。しかし経…

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応

2017年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・David Nicewiczらは、可視光レドックス触…

毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

日華化学(本社福井県福井市、江守康昌社長)は、髪へのダメージや頭皮への刺激がなく、アレルギーのリスク…

PAGE TOP