[スポンサーリンク]


有機化学

  1. 薬剤師国家試験にチャレンジ!【有機化学編その1】

    薬剤師国家試験は、医療系国家試験の中でも比較的ハイレベルな化学の知識が問われる唯一の試験です。薬学部以外の出身の方にとっては「国家試験って正直どの程度の知識が必要なの?」と思うこともあるかと思います。それではと言うことで、近…

  2. 第9回慶應有機化学若手シンポジウム

    毎年開催されている慶應有機化学若手シンポジウム。一昨年は中止、昨年はオンラインと…

  3. 重医薬品(重水素化医薬品、heavy drug)

    重医薬品(重水素化医薬品, heavy drug)とは重水素(2H, D)で標識…

  4. 腎細胞がん治療の新薬ベルツチファン製造プロセスの開発

    2021年夏に米国 FDA はベルツチファン (belzutifan, WeliregTM) という…

  5. 第20回次世代を担う有機化学シンポジウム

    第20回記念!今年は若手向けの新企画もやります!「若手研究者が口頭発表する機会や自由闊達にディス…

  6. 上田 善弘 Yoshihiro Ueda

  7. 浅野 圭佑 Keisuke Asano

  8. 【書籍】文系でも3時間でわかる 超有機化学入門: 研究者120年の熱狂

  9. 10手で陥落!(+)-pepluanol Aの全合成

  10. 第163回―「微小液滴の化学から細胞系の仕組みを理解する」Wilhelm Huck教授

  11. 今こそ天然物化学☆ 天然物化学談話会2021オンライン特別企画

  12. 第49回「キラルブレンステッド酸に魅せられて」秋山隆彦教授

  13. 第161回―「C-H官能基化と脱芳香族化を鍵反応とする天然物合成」Shu-Li You教授

  14. ピリジンの立体装飾でアルカロイドをつくる

  15. 第159回―「世界最大の自己組織化分子を作り上げる」佐藤宗太 特任教授

  16. 作った分子もペコペコだけど作ったヤツもペコペコした話 –お椀型分子を利用した強誘電体メモリ–

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ふにふにふわふわ☆マシュマロゲルがスゴい!?
  2. 信越化学1四半期決算…自動車や電気向け好調で増収増益
  3. 第159回―「世界最大の自己組織化分子を作り上げる」佐藤宗太 特任教授
  4. 上村 大輔 Daisuke Uemura
  5. ハウザー・クラウス環形成反応 Hauser-Kraus Annulation
  6. 虫歯退治に3種の抗菌薬
  7. 【速報】2018年ノーベル化学賞は「進化分子工学研究への貢献」に!

注目情報

最新記事

薬剤師国家試験にチャレンジ!【有機化学編その1】

薬剤師国家試験は、医療系国家試験の中でも比較的ハイレベルな化学の知識が問われる唯一の…

化学知識の源、化学同人と東京化学同人

化学の専門家なら化学同人と東京化学同人の教科書や参考書を必ず一冊は購入したことがあると思います。この…

天才プログラマー タンメイが教えるJulia超入門

概要使いやすさと実行速度を兼ね備えた注目のプログラミング言語Julia.世界の天才プ…

【Spiber】新卒・中途採用情報

【会社が求める人物像】私たちの理念や取り組みに共感し、「人を大切にする」とい…

飲むノミ・マダニ除虫薬のはなし

Tshozoです。先日TVを眺めていて「かわいいワンちゃんの体をダニとノミから守るためにお薬を飲ませ…

PAGE TOP