元素の基本と仕組み元素トピック

  1. 【速報】新元素4つの名称が発表:日本発113番元素は「ニホニウム」!

    かねてより全世界が待ち望んでいた新元素の命名。特に今回は日本発・113番元素が檜舞台に上がるということで、国内でもかつてない注目を集めていました。実は今回は113番のみならず、115番・117番・118番も加えた計4つの新元素名が発…

  2. 日本発元素がついに周期表に!!「原子番号113番」の命名権が理研に与えられる

    日本の理化学研究所が合成した原子番号113番の元素が、国際機関によって、「新しい元素…

  3. 原子量に捧げる詩

    化学に関係することをしようとすれば、必ず一度は見ることになるのが原子量です。…

  4. 元素名を名字にお持ちの方〜

    皆様お盆はどのようにお過ごしでしたでしょうか?お盆と言えばご先祖様への思いを…

  5. 祝100周年!ー同位体ー

    原子ってなんだろう?原子の構造はどうなってるんだろう? 高校の化学の教科書のはじめにはだいたいこんな…

  6. ヘリウム新供給プロジェクト、米エアプロダクツ&ケミカルズ社

  7. もし新元素に命名することになったら

  8. 元素のふしぎ展に行ってきました

  9. 114番元素と116番元素の名称が間もなく決定!

  10. 海底にレアアース資源!ランタノイドは太平洋の夢を見るか

  11. 114番元素と116番元素が正式認可される

  12. えれめんトランプをやってみた

  13. 化学かるた:元素編ー世界化学年をちなみ

  14. 化学反応を起こせる?インタラクティブな元素周期表

  15. 「世界最小の元素周期表」が登場!?

  16. 172番元素までの周期表が提案される

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 野依さん講演を高速無線LAN中継、神鋼が実験
  2. 山元公寿 Kimihisa Yamamoto
  3. アミノ酸「ヒスチジン」が脳梗塞に有効――愛媛大が解明
  4. 有機反応を俯瞰する ー芳香族求電子置換反応 その 1
  5. 立体規則性および配列を制御した新しい高分子合成法
  6. ゲルマニウムビニリデン
  7. リード指向型合成 / Lead-Oriented Synthesis

注目情報

最新記事

材料適合性 Material compatibility

材料適合性(Material compatibility)とは、取り扱う素材に対して温度や取り扱う液…

アルゼンチン キプロス

化学地球儀としてはかなり大雑把なくくりでのご紹介となっていますが、この二国の共通項が直ぐお分りになり…

高選択的なアルカンC–H酸化触媒の開発

第83回目のスポットライトリサーチは、小寺政人先生と人見 譲先生が主宰する同志社大学分子生命化学研究…

有名研究者の論文であったとしても

今回取り上げる論文は、以前ケムステで紹介した研究「なんと!アルカリ金属触媒で進む直接シリル化反応」の…

有機反応を俯瞰する ーエノラートの発生と反応

今回は、アルドール反応を起点としてかなり広範囲に反応を俯瞰します。具体的には、アルドール反応から、ベ…

PAGE TOP