研究者へのインタビュー日本人化学者インタビュー

  1. 第34回「ポルフィリンに似て非なるものを研究する」忍久保洋 教授

    半年ぶり、そして第34回目の日本人化学者インタビューは 忍久保洋  教授 (名古屋大学大学院工学研究科)より頂きました。第11回にインタビューを受けた金井求先生のご紹介です。忍久保先生は、有機金属反応の開発のバックグラウンドをもちな…

  2. 第33回「セレンディピティを計画的に創出する」合田圭介 教授

    第33回目の日本人化学者インタビューは 合田 圭介  教授 (東京大学理学部・化学専攻)より頂きまし…

  3. 第32回「生きている動物内で生理活性分子を合成して治療する」田中克典 准主任研究員

    少しまた間が空いてしまいましたが、研究者へのインタビュー再開いたします。第32回目の日本人化…

  4. 第31回「植物生物活性天然物のケミカルバイオロジー」 上田 実 教授

    第31回目は第21回の深瀬浩一先生によるご推薦を受け、上田 実 先生 (東北大学…

  5. 第30回「化学研究の成果とワクワク感を子供たちにも伝えたい」 玉尾皓平教授

    5年前に福山透先生(現・名大教授)からはじめたこの研究者のインタビューも、今回で…

  6. 第29回「安全・簡便・短工程を実現する」眞鍋敬教授

  7. 第28回「ナノバイオデバイスが拓く未来医療」馬場嘉信教授

  8. 第27回 「有機化学と光化学で人工光合成に挑戦」今堀 博 教授

  9. 第26回「分子集合体の極限に迫る」矢貝史樹准教授

  10. 第25回「ペプチドを化学ツールとして細胞を操りたい」 二木史朗 教授

  11. 第24回「アルキル-πエンジニアリングによる分子材料創成」中西尚志 博士

  12. 第23回「化学結合の自在切断 ・自在構築を夢見て」侯 召民 教授

  13. 第22回「ベンゼン環の表と裏を利用した有機合成」植村元一教授

  14. 第21回「有機化学で生命現象を理解し、生体反応を制御する」深瀬 浩一 教授

  15. 第20回「転んだ方がベストと思える人生を」ー藤田 誠教授

  16. 第19回「心に残る反応・分子を見つけたい」ー京都大学 依光英樹准教授

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 産学官若手交流会(さんわか)第19回ワークショップ のご案内
  2. あなたはどっち? 絶対立体配置
  3. 金属内包フラーレンを使った分子レーダーの創製
  4. 炭素繊維は鉄とアルミに勝るか? 2
  5. ポロノフスキー開裂 Polonovski Fragmentation
  6. 第32回 液晶材料の新たな側面を開拓する― Duncan Bruce教授
  7. 研究者/研究力

注目情報

最新記事

材料適合性 Material compatibility

材料適合性(Material compatibility)とは、取り扱う素材に対して温度や取り扱う液…

アルゼンチン キプロス

化学地球儀としてはかなり大雑把なくくりでのご紹介となっていますが、この二国の共通項が直ぐお分りになり…

高選択的なアルカンC–H酸化触媒の開発

第83回目のスポットライトリサーチは、小寺政人先生と人見 譲先生が主宰する同志社大学分子生命化学研究…

有名研究者の論文であったとしても

今回取り上げる論文は、以前ケムステで紹介した研究「なんと!アルカリ金属触媒で進む直接シリル化反応」の…

有機反応を俯瞰する ーエノラートの発生と反応

今回は、アルドール反応を起点としてかなり広範囲に反応を俯瞰します。具体的には、アルドール反応から、ベ…

PAGE TOP