[スポンサーリンク]


2010年 8月

  1. ロイ・ペリアナ Roy A. Periana

    ロイ・A・ペリアナ(19x年xx月xx日-)は、アメリカの有機化学者、無機化学者である。スクリプスフロリダ研究所 教授。 (さらに…)…

  2. メソポーラスシリカ(1)

    近頃(昔から?)頻繁にJACSやAngewanteでも目にするようになったメソポーラス(mesopo…

  3. クラウス・ミューレン Klaus Müllen

    クラウス・ミューレン (Klaus Müllen、1947年2月1日-)はドイツの材料化学者であ…

  4. 第二回 伊丹健一郎教授ー合成化学はひとつである

    第二回目は第一線で活躍している若手研究者として、筆者のボスである名古屋大学伊丹健一郎教授のインタビュ…

  5. (+)-マンザミンAの全合成

    Total Synthesis of (+)-Manzamine AToma,T…

  6. プラサナ・デ・シルバ A Prasanna de Silva

  7. 第四回 分子エレクトロニクスへの展開 – AP de Silva教授

  8. 中村 正治 Masaharu Nakamura

  9. インタビューリンクー住化廣瀬社長、旭化成藤原社長

  10. 第三回 ナノレベルのものづくり研究 – James Tour教授

  11. ラリー・オーヴァーマン Larry E. Overman

  12. ロジウム(II)アセタート (ダイマー):Rhodium(II) Acetate Dimer

  13. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり : ③「ポスト・イット アドバンス2」

  14. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり : ② 「ポスト・イット アドバンス」

  15. デヴィッド・リー David A. Leigh

  16. 「夢・化学-21」 夏休み子ども化学実験ショー

スポンサー

ピックアップ記事

  1. カルボン酸からハロゲン化合物を不斉合成する
  2. アメリカで医者にかかる
  3. 鉄触媒を用いたテトラゾロピリジンのC(sp3)–Hアミノ化反応
  4. 合成生物学を疾病治療に応用する
  5. ロナルド・ブレズロウ Ronald Breslow
  6. 始めよう!3Dプリンターを使った実験器具DIY:3D CADを使った設計編その1
  7. 仙台の高校生だって負けてません!

注目情報

最新記事

マリンス有機化学(上)-学び手の視点から-

概要親しみやすい会話形式を用いた現代的な教育スタイルで有機化学の重要概念を学べる標準教科書.…

【大正製薬】キャリア採用情報(正社員)

<求める人物像>・自ら考えて行動できる・高い専門性を身につけている・…

国内初のナノボディ®製剤オゾラリズマブ

ナノゾラ®皮下注30mgシリンジ(一般名:オゾラリズマブ(遺伝子組換え))は、A…

大正製薬ってどんな会社?

大正製薬は病気の予防から治療まで、皆さまの健康に寄り添う事業を展開しています。こ…

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

PAGE TOP