[スポンサーリンク]

世界の化学者データベース

中村 正治 Masaharu Nakamura

[スポンサーリンク]

 

中村 正治(なかむら まさはる、1967年7月13日-)は、日本の有機化学者である。京都大学化学研究所 教授。

経歴

1991 東京理科大学 理学部応用化学科 卒業.
1996 東京工業大学大学院 理工学研究科 博士後期課程修了.
1996 東京大学大学院 理学系研究科化学専攻 助手.
1999-2000 ハーバード大学 博士研究員 (Eric N. Jacobsen教授)
2002 東京大学大学院 理学系研究科化学専攻 講師.
2004 東京大学大学院 理学系研究科化学専攻 助教授.
2006 京都大学化学研究所 教授

 

受賞歴

2001 日本化学会進歩賞受賞
2005 Banyu Young Chemist Award 2005
2005 有機合成化学協会研究企画賞
2006 Asian Core Program Lectureship Award (Hong Kong) 2006
2006 Asian Core Program Lectureship Award (China) 2006
2006 Banyu Young Chemist Award 2006

 

研究概要

鉄触媒を用いるクロスカップリング反応など、有機金属化学種をもちいた斬新な合成反応の開発に取り組んでいる。

Fe_suzuki_miyaura_1.gif

コメント&その他

 

名言集

 

関連動画

 

関連文献

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. アンドレアス ファルツ Andreas Pfaltz
  2. 吉田潤一 Jun-ichi Yoshida
  3. 新海征治 Seiji Shinkai
  4. ニール・K・ガーグ Neil K. Garg
  5. ディーン・タンティロ Dean J. Tantillo
  6. ジャン=ピエール・ソヴァージュ Jean-Pierre Sauv…
  7. 相田 卓三 Takuzo Aida
  8. 香月 勗 Tsutomu Katsuki

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 高分子のらせん構造を自在にあやつる -溶媒が支配する右巻き/左巻き構造形成の仕組みを解明-
  2. 第93回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part I
  3. 【読者特典】第92回日本化学会付設展示会を楽しもう!PartIII+薬学会も!
  4. Gabriel試薬類縁体
  5. 気になるあの会社~東京エレクトロン~
  6. 鍛冶屋はなぜ「鉄を熱いうちに」打つのか?
  7. 世界の化学企業ーグローバル企業21者の強みを探る
  8. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」①(解答編)
  9. ダイセルが開発した新しいカラム: DCpak PTZ
  10. 化学研究ライフハック:Twitter活用のためのテクニック

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

モノクローナル抗体を用いた人工金属酵素によるエナンチオ選択的フリーデル・クラフツ反応

第234回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院理学研究科・安達 琢真さんにお願いしました。…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP