[スポンサーリンク]


2011年 4月

  1. 製薬各社の被災状況②

     被災による製薬各社の損害額が明らかになり始めました。多くの国内製薬各社が5月上旬に2010年度本決算を控える中、その復旧費用を特別損失として計上することになりそうです。震災関連特別損失を主な理由に業績予想の下方修正がここ2週間でいっせ…

  2. ボールドウィン則 Baldwin’s Rule

    概要分子内閉環反応の起こりやすさは、閉環部位での軌道相互作用の難易に大きく影響さ…

  3. ノリッシュ反応 Norrish Reaction

    概要カルボニル化合物に光照射を行うと、ビラジカル中間体を経て結合開裂反応が起こる…

  4. エーザイ 抗がん剤「ハラヴェンR」日米欧で承認取得 

    2011年4月22日、エーザイ株式会社は自社開発品である新規抗悪性腫瘍剤「ハラヴ…

  5. エルゼビアからケムステ読者に特別特典!

     少し前に日本化学会展示会中止に伴い、ワイリーから特別キャンペーンを2つ紹介させていただきま…

  6. 2-トリメチルシリル-1,3-ジチアン:1,3-Dithian-2-yltrimethylsilane

  7. 第16回 結晶から結晶への化学変換 – Miguel Garcia-Garibay

  8. 3.11 14:46 ③ 復興へ、震災を教訓として

  9. アミール・ホベイダ Amir H. Hoveyda

  10. Z-選択的オレフィンメタセシス

  11. 実例で分かるスケールアップの原理と晶析【終了】

  12. 3.11 14:46 ②

  13. マクファディン・スティーヴンス反応 McFadyen-Stevens Reaction

  14. ボリレン

  15. ジン=クアン・ユー Jin-Quan Yu

  16. アルコールを空気で酸化する!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 114番元素と116番元素が正式認可される
  2. ダイセルよりサステナブルな素材に関する開発成果と包括的連携が発表される
  3. カフェインの覚醒効果を分子レベルで立証
  4. 炊きたてご飯の香り成分測定成功、米化学誌に発表 福井大学と福井県農業試験場
  5. 結晶作りの2人の巨匠
  6. コーリー・ニコラウ マクロラクトン化 Corey-Nicolaou Macrolactonizaion
  7. メーカーで反応性が違う?パラジウムカーボンの反応活性

注目情報

最新記事

化学産業のサプライチェーンをサポートする新しい動き

長瀬産業株式会社、ナガセ情報開発株式会社は、2023年2月1日より、化学品ドキュメントの配付管理ツー…

シクロデキストリンの「穴の中」で光るセンサー

第468回のスポットライトリサーチは、上智大学理工学部 物質生命理工学科 分析化学研究グループ(早下…

Excelでできる材料開発のためのデータ解析[超入門]-統計の基礎や機械学習との違いを解説-

 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影響を受け、従来の経験と勘によ…

超原子価ヨウ素反応剤を用いたジアミド類の4-イミダゾリジノン誘導化

第468回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学  合成薬品製造学研究室(伊藤研究室)に所属されて…

研究室でDIY!ELSD検出器を複数のLCシステムで使えるようにした話

先日のBiotage Selekt + ELSDの記事でちらっと紹介した、ELS…

PAGE TOP