[スポンサーリンク]

ケムステニュース

製薬各社の被災状況②

 
被災による製薬各社の損害額が明らかになり始めました。多くの国内製薬各社が5月上旬に2010年度本決算を控える中、その復旧費用を特別損失として計上することになりそうです。震災関連特別損失を主な理由に業績予想の下方修正がここ2週間でいっせいに発表されています。

発表されている震災関連特別損失額を列挙しました。全メーカーではないのでご了承ください。

  • 第一三共(4/21付け)   特別損失 約55億円

小名浜工場(福島県いわき市)はオルメサルタン原薬、プラバスタチン原薬などを製造しているが、これら品目の製造設備についてはすでに復旧作業に入っており、本年9月の生産開始を目指す。

  • 塩野義製薬(4/25付け) 特別損失 約30億円

主に金ケ崎工場(岩手県胆沢郡金ケ崎町)の被災が原因

  • アステラス(4/26付け) 特別損失約45億円

西根工場(岩手県八幡平市西根町)、高萩工場(茨城県高萩市)、つくば研究センター(茨城県つくば市)など建物の修繕費用、機械装置・研究機器等の修理費用、および操業休止期間中の固定費として。

  • 中外製薬(4/21発表2011年12月期第1四半期決算より) 特別損失61億円

震災影響により純利益四割減。

  • 持田薬品(4/25付け) 特別損失約19億円

当期純利益予想を-26.4%下方修正した。

  • 大正製薬(4/20付け) 損失見込額10億円強

 

関連書籍

 

The following two tabs change content below.
matsumoto

matsumoto

修士(工学)。学生時代は有機合成・天然物合成に従事し、現在は某製 薬メーカー合成研究員。

関連記事

  1. 日本触媒で爆発事故
  2. ChemDrawからSciFinderを直接検索!?
  3. 韮崎大村美術館が27日オープン 女性作家中心に90点展示
  4. 「発明の対価」8億円求め提訴=塩野義製薬に元社員-大阪地裁
  5. 「サガミオリジナル001」、今月から販売再開 相模ゴム
  6. やせ薬「塩酸フェンフルラミン」サヨウナラ
  7. 東レ、ナノ構造制御技術を駆使した半導体実装用接着シートを開発
  8. 新コース開講! 東大発の無料オンライン英語講座!

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 開催間近!ケムステも出るサイエンスアゴラ2013
  2. 細胞をつなぐ秘密の輸送路
  3. 「肥満症」薬を国内投入、エーザイや武田
  4. セレノネイン selenoneine
  5. フリーデル・クラフツアルキル化 Friedel-Crafts Alkylation
  6. カスガマイシン (kasugamycin)
  7. 電気ウナギに学ぶ:柔らかい電池の開発
  8. ネッド・シーマン Nadrian C. Seeman
  9. What’s Cooking in Chemistry?: How Leading Chemists Succeed in the Kitchen
  10. グレッグ・バーダイン Gregory L. Verdine

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成

イミデートラジカルを用い、一挙に多置換アミノアルコールを合成する方法が開発された。穏和な条件かつ位置…

ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

ジェフリー·ロング(Jeffrey R. Long, 1969年xx月xx日-)は、アメリカの無機材…

【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成

第 164 回目のスポットライトリサーチは東京大学大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻の森泰造 (…

「進化分子工学によってウイルス起源を再現する」ETH Zurichより

今回は2018年度のノーベル化学賞の対象となった進化分子工学の最前線でRNA・タンパク質工学を組み合…

アントニオ・M・エチャヴァレン Antonio M. Echavarren

アントニオ・M・エチャヴァレン(Antonio M. Echavarren、1955年3月25日–)…

スルホキシドの立体化学で1,4-ジカルボニル骨格合成を制す

イナミドと光学活性なアルケニルスルホキシドから、2位および3位に置換基をもつ1,4-ジカルボニル骨格…

PAGE TOP