[スポンサーリンク]


2022年 8月

  1. 高い分離能のCOF膜が作製可能な二段階構築法の開発

    極めて高い水透過性を有する共有結合性有機構造体(COF)膜を作製できる二段階構築法が開発された。これまで同時に行われていた重合と結晶化を二段階に分離したことで、高品質なCOF膜の作製が可能となった。COF膜の二段階構築共有結合性有機…

  2. 岩塩と蛍石ユニットを有する層状ビスマス酸塩化物の構造解析とトポケミカルフッ化反応によるその光触媒活性の向上

    第412回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院 工学研究科物質エネルギー化学専攻 陰山研究室の…

  3. 【9月開催】マイクロ波化学のQ&A付きセミナー

    <内容>脱炭素化に貢献する電化技術の一つとして、昨今注目を集めているマイクロ波。しかし、その原理…

  4. 角田 佳充 Yoshimitsu Kakuta

    角田 佳充(かくた よしみつ)は、タンパク質の構造解析を研究している日本の高分子化学者である。九…

  5. 第32回フォーラム・イン・ドージン ~生命現象に関わる細胞外小胞の多彩な役割~ 主催:同仁化学研究所

    同仁化学研究所が熊本から世界へ情報発信する「第32回フォーラム・イン・ドージン」…

  6. ムレキシド反応 Murexide reaction

  7. クロう(苦労)の産物!Clionastatinsの合成

  8. 原野 幸治 Koji Harano

  9. 化学者がMidjourneyで遊んでみた

  10. 基礎講座 有機化学

  11. 混ぜるだけで簡単に作製でき、傷が素早く自己修復する透明防曇皮膜

  12. 化学装置~化学業界のリーディングマガジン~

  13. シクロカサオドリン:鳥取の新しい名物が有機合成された?

  14. 快適な研究環境を!実験イス試してみた

  15. 条件最適化向けマテリアルズ・インフォマティクスSaaS 「miHub」のアップデート情報をご紹介 -分子構造を考慮した解析、目的変数の欠損値補完編-

  16. 有賀先生に質問しよう!!【第29回ケムステVシンポ特別企画】

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 植物性油の再加熱によって毒物が発生
  2. 海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~② アポを取ってみよう~
  3. 可逆的付加-開裂連鎖移動重合 RAFT Polymerization
  4. ブーボー/ボドロー・チチバビン アルデヒド合成 Bouveault/Bodroux-Chichibabin Aldehyde Synthesis
  5. 2007年度ノーベル医学・生理学賞決定!
  6. 第32回「生きている動物内で生理活性分子を合成して治療する」田中克典 准主任研究員
  7. ジョナス・ピータース Jonas C. Peters

注目情報

最新記事

“逆転の発想”で世界最高のプロトン伝導度を示す新物質を発見

第594回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 八島研究室の齊藤 馨(さいとう …

第17回日本化学連合シンポジウム「防災と化学」

開催趣旨能登半島地震で罹災された方々に、心からお見舞い申し上げます。自然災害、疾病、火災、事…

溶液中での安定性と反応性を両立した金ナノ粒子触媒の開発

第593回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(山口研究室)博士後期課程3年の夏 …

DeuNet (重水素化ネットワーク)

Deunet とは?重水素化ネットワーク (The Duteration Network, De…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける分子生成の応用 ー新しい天然有機化合物の生成を目指すー

開催日 2024/2/21 申し込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

PAGE TOP