[スポンサーリンク]


2022年 12月

  1. マニュエル・ヴァン・ゲメレン Manuel van Gemmeren

    マニュエル・ヴァン・ゲメレン (Manuel van Gemmeren (né Mahlau) 1985年xx月xx日-)は、ドイツの化学者である。キール大学教授。経歴2010 Albert-Ludwigs Universität,…

  2. 化学者のためのエレクトロニクス講座~無電解卑金属めっきの各論編~

    このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

  3. 赤色発光する希土類錯体で植物成長促進の実証に成功

    第455回のスポットライトリサーチは、北海道大学 化学反応創成研究拠点(WPI-ICReDD)、大学…

  4. 動画でわかる! 「575化学実験」実践ガイド

    概要575(ご・しち・ご)化学実験とは、「準備5分、実験7分、片付け5分で実施できるほど…

  5. 化学者のためのエレクトロニクス講座~無電解めっきの還元剤編~

    このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

  6. 便秘薬の話

  7. 平井 剛 Go Hirai

  8. ケムステV年末ライブ2022を開催します!

  9. マテリアルズ・インフォマティクスに欠かせないデータ整理の進め方とは?

  10. 真鍋良幸 Manabe Yoshiyuki

  11. 社会人7年目、先端技術に携わる若き研究者の転職を、 ビジョンマッチングはどう成功に導いたのか。

  12. 昆虫細胞はなぜ室温で接着するのだろう?

  13. 分子研 大学院説明会・体験入学説明会 参加登録受付中!

  14. 最新の産学コラボ研究論文

  15. 化学者のためのエレクトロニクス講座~無電解めっきの原理編~

  16. 眞鍋 史乃 Manabe Shino

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ウルリッヒ・ウィーズナー Ulrich Wiesner
  2. 【マイクロ波化学(株)医薬分野向けウェビナー】 #ペプチド #核酸 #有機合成 #凍結乾燥 第3のエネルギーがプロセスと製品を変える  マイクロ波適用例とスケールアップ
  3. コーンブルム酸化 Kornblum Oxidation
  4. 表現型スクリーニング Phenotypic Screening
  5. 【PR】Twitter、はじめました
  6. 第146回―「原子から社会までの課題を化学で解決する」中村栄一 教授
  7. 近傍PCET戦略でアルコキシラジカルを生成する

注目情報

最新記事

超原子価ヨウ素反応剤を用いたジアミド類の4-イミダゾリジノン誘導化

第468回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学  合成薬品製造学研究室(伊藤研究室)に所属されて…

研究室でDIY!ELSD検出器を複数のLCシステムで使えるようにした話

先日のBiotage Selekt + ELSDの記事でちらっと紹介した、ELS…

第37回ケムステVシンポ「抗体修飾法の最前線 〜ADC製造の基盤技術〜」を開催します!

修論・卒論・博士論文で大忙しの2,3月ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。まとめ作業とデスク…

有機合成化学協会誌2023年1月号:[1,3]-アルコキシ転位・クロロシラン・インシリコ技術・マイトトキシン・MOF

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2023年1月号がオンライン公開されました。す…

飲む痔の薬のはなし1 ブロメラインとビタミンE

Tshozoです。あれ(発端記事・その後の記事)からいろいろありました。一進一退とはいえ、咀…

PAGE TOP