[スポンサーリンク]


2023年 8月

  1. 自動フラッシュ精製システムにリモート化オプション!:Selekt Goes Remote

    自動フラッシュ精製システムBiotage®Selektシリーズにリモート化オプションSelekt Goes Remoteがリリースされました。遠隔での活用用途に合わせて2つのオプションをリリースされたようです。…

  2. 【8/31まで!!】マテリアルズ・インフォマティクスの基礎から実践技術まで学ぶワンストップセミナー|期間限定アーカイブ配信

    申し込みはこちら■セミナー概要本セミナーは通常回とは異なり、これまでMIの基本や動向から…

  3. ナノクリスタルによるロタキサン~「モファキサン」の合成に成功~

    第552回の東京大学大学院工学系研究科応用化学専攻 植村研究室の飯塚 知也 (いいづか ともや)博士…

  4. 有機合成化学協会誌2023年8月号:フェノール-カルベン不斉配位子・カチオン性ヨウ素反応剤・水・アルコール求核剤・核酸反応場・光応答型不斉触媒

    有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2023年8月号がオンライン公開されています。…

  5. 【8/25 20:00- 開催!】オンラインイベント「研究者と描くAI社会の未来設計」

     生成AIの登場が社会にさまざまな影響を与えています。日々進化するAIと効果的に協働する方法…

  6. マテリアルズ・インフォマティクス解体新書:ビジネスリーダーのためのガイド

  7. 変幻自在にジアゼンへ!アミンを用いたクロスカップリングの開発

  8. 国際化学オリンピック2023が開催:代表チームへの特別インタビュー

  9. 難攻不落の不斉ラジカルカチオン反応への挑戦

  10. 金属材料・セラミックス材料領域におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用

  11. 世界最高速で試料回転を行う固体NMRプローブを開発 -超微量の生体試料を高感度で検出-

  12. 直線的な分子設計に革新、テトラフルオロスルファニル化合物―特許性の高い化学材料としての活躍に期待―

  13. 九大発、化学アウトリーチのクラウドファンディング「光化学の面白さを中高生と共有したい!化学の未来をピカリと照らす!」

  14. 第97回 触媒化学融合研究センター講演会に参加してみた

  15. 不安定さが取り柄!1,2,3-シクロヘキサトリエンの多彩な反応

  16. 高温焼成&乾燥プロセスの課題を解決! マイクロ波がもたらす脱炭素化と品質向上

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 【3/10開催】 高活性酸化触媒の可能性 第1回Wako有機合成セミナー 富士フイルム和光純薬
  2. 高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造
  3. アスピリンから生まれた循環型ビニルポリマー
  4. インドール一覧
  5. DIC岡里帆の新作CMが公開
  6. 有機反応を俯瞰する ー挿入的 [1,2] 転位
  7. 超高性能プラスチック、微生物で原料を生産

注目情報

最新記事

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

ゴードン会議に参加しました【アメリカで Ph.D. を取る: 国際学会の巻】

Gordon Research Conference (GRC, ゴードン研究会議) は、科学の様々…

PAGE TOP