[スポンサーリンク]


archivesセミナー

  1. 若手&高分子を専門としていない人のための『速習 高分子化学 入門』【終了】

    ★ 高分子を専門としていない、電気・電子、機械、エネルギー、分析などの方も理解しやすく解説!★ 教科書は読んだが、イマイチ知識不足、再確認したい、どのように取り扱うか?考え方は?などにも丁寧に応答!★ 専門外の方、若手社員の方、社員…

  2. ≪Excel演習で学ぶ≫化学プロセスにおける研究開発時のコスト試算と事業採算性検討

    ☆開発ステージにマッチしたコスト試算を考える!事業採算性検討の結果から投資意思決定プロセスへ…

  3. 光・電子機能性分子材料の自己組織化メカニズムと応用展開【終了】

    新規化合物の創製、応用に期待がかかる自己組織化技術!講師 (独)物質・材料研究機構 高分子材…

  4. 高分子材料における高次構造制御と機能発現【終了】

    結晶性高分子の分子レベルでの高次構造は物性を決める上で極めて重要なファクターです。講師 龍谷大学…

  5. 米国、カナダにおけるシェール・ガスによるLNGプロジェクトの事業機会【終了】

    今後も目が離せない非在来型天然ガス資源とLNGビジネス!講師:和光大学 経済経営学部 教授 …

  6. グラフェン技術の最先端 ~量産技術と使いやすさの向上、今後の利用展開~

  7. 進化する カップリング反応と 応用展開

  8. リチウムイオン電池 電解液の開発動向と高機能化

  9. ぬれ性・レオロジーに学ぶ! 微粒子分散系の界面化学の習得講座

  10. リチウムイオン電池正極材料の開発動向

  11. 低分子ゲル化剤の特性・活用と、ゲル化・増粘の基礎【終了】

  12. 技術者・研究者のためのプレゼンテーション入門

  13. リチウムイオン電池製造の勘どころ【終了】

  14. 色素増感太陽電池用部材の開発・高効率化と製品開発動向【終了】

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 多重薬理 Polypharmacology
  2. 杏林製薬、ノバルティス社と免疫抑制剤「KRP-203」に関するライセンス契約を締結
  3. カメレオン変色のひみつ 最新の研究より
  4. 画期的な糖尿病治療剤を開発
  5. アンドリュー・ハミルトン Andrew D. Hamilton
  6. アメリカ化学留学 ”実践編 ー英会話の勉強ー”!
  7. 「副会長辞任する」国際組織に伝える…早大・松本教授

注目情報

最新記事

「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より

「ケムステ海外研究記」の第19回目は、向井健さんにお願いしました。向井さんはカリフォルニア大…

研究者向けプロフィールサービス徹底比較!

研究者にとって、業績を適切に管理しアピールすることは重要です。以前にも少し触れましたが、科研費の審査…

天然有機化合物の全合成:独創的なものづくりの反応と戦略

概要生物活性天然有機化合物(天然物)は生命の40億年にわたる進化によって選択された高機能分子…

細菌を取り巻く生体ポリマーの意外な化学修飾

地球上に最もたくさんある有機化合物は何でしょう?それは、野菜や果物、紙、Tシャツ、木材、etc…身の…

有機分子触媒ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

PAGE TOP