[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

matsumoto

matsumoto

修士(工学)。学生時代は有機合成・天然物合成に従事し、現在は某製 薬メーカー合成研究員。

  1. 国内 ブロックバスター後発品続々と販売開始

    これまで大手製薬メーカーをけん引してきたブロックバスター(年売上1000億円以上)の特許が次々と特許満了を迎える中、日本国内でもそのジェネリック医薬品が発売され始めました。 (さらに…)…

  2. 冬虫夏草由来の画期的新薬がこん平さんを救う?ーFTY720

     多発性硬化症(以下MS)という病気をご存知でしょうか?MSは中枢・視神経系の脱髄から様々な神経症状…

  3. リピトールの特許が切れました

     世界で一番売れてる薬。知ってますか?血液中のLDLコレステロール(悪玉コレステロール)値を下げ…

  4. 製薬各社 2011年度 第2四半期決算

      2011年度、国内製薬大手各社の第2四半期決算が発表されました。長引く円高で各社苦戦を強い…

  5. 製薬各社 2010年度決算

    少々遅くなりましたが5月上旬に出揃った製薬大手の2010年度決算を総括したいと思います。2010年問…

  6. 製薬各社の被災状況②

  7. エーザイ 抗がん剤「ハラヴェンR」日米欧で承認取得 

  8. 富山化学 新規メカニズムの抗インフルエンザ薬を承認申請

  9. 製薬各社の被災状況

  10. 製薬各社 2010年度 第3四半期決算を発表

  11. 製薬各社 2010年度 第2四半期決算を発表

  12. 製薬会社のテレビCMがステキです

  13. 製薬各社 2010年度 第1四半期決算を発表

  14. 第一三共 抗インフルエンザ薬を承認申請

  15. 「医薬品クライシス」を読みました。

  16. 塩野義 抗インフルエンザ薬製造・販売の承認を取得

スポンサー

ピックアップ記事

  1. デーヴィス酸化 Davis Oxidation
  2. 公募開始!2020 CAS Future Leaders プログラム(2020年1月26日締切)
  3. TBSの「未来の起源」が熱い!
  4. Natureが査読無しの科学論文サイトを公開
  5. 触媒でヒドロチオ化反応の位置選択性を制御する
  6. ちょっとキレイにサンプル撮影
  7. 当量と容器サイズでヒドロアミノアルキル化反応を制御する

注目情報

最新記事

湾曲したパラフェニレンで繋がれたジラジカルの挙動  〜湾曲効果による電子スピン状態の変化と特異性〜

第342回のスポットライトリサーチは、広島大学大学院 先進理工系科学研究科・宮澤友樹 さんにお願いし…

第165回―「光電変換へ応用可能な金属錯体の開発」Ed Constable教授

第165回の海外化学者インタビューは、エドウィン(エド)・コンステイブル教授です。バーゼル大学化学科…

MEDCHEM NEWSと提携しました

「くすり」に関係する研究者や技術者が約1万7専任が所属する日本薬学会。そ…

抗体を液滴に濃縮し細胞内へ高速輸送:液-液相分離を活用した抗体の新規細胞内輸送法の開発

第341回のスポットライトリサーチは、京都大学 薬学研究科(二木研究室)博士後期課程1年の岩田恭宗さ…

革新的なオンライン会場!「第53回若手ペプチド夏の勉強会」参加体験記

夏休みも去って新学期も始まり、研究者としては科研費申請に忙しい時期ですね。学会シーズン到来の足音も聞…

PAGE TOP