[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

DAICHAN

創薬化学者と薬局薬剤師の二足の草鞋を履きこなす、四年制薬学科の生き残り。
薬を「創る」と「使う」の双方からサイエンスに向き合っています。
しかし趣味は魏志倭人伝の解釈と北方民族の古代史という、あからさまな文系人間。
どこへ向かうかはfurther research is needed.

  1. 【書評】有機化学のための量子化学計算入門

    痒い所に手が届く科学書に定評のある裳華房さんより 2022 年 6 月に刊行された「有機化学のための量子化学計算入門 –Gaussianの基本と有効利用のヒント」を読んでみました。私は「量子計算化学をガチで導入したく、特に Ga…

  2. 「幻のイオン」、テトラフェニルアンモニウムの合成を達成!

    第 385 回のスポットライトリサーチは、金沢大学 医薬保健研究域薬学系 生物有機化…

  3. 伊藤 幸裕 Yukihiro Itoh

    伊藤 幸裕(いとう・ゆきひろ)は、日本の化学者である。大阪大学産業科学研究所・准教授…

  4. ドラッグデザインにおいてのメトキシ基

    メトキシ基 (Methoxy group, -OMe/-OCH3) は最も単純なエー…

  5. 第26回ケムステVシンポ「創薬モダリティ座談会」を開催します!

    ※ 本シンポジウムは盛会に終了しました。動画アーカイブを全編公開中です。ぜひ You…

  6. 宇宙に漂うエキゾチックな星間分子

  7. 薬剤師国家試験にチャレンジ!【有機化学編その2】

  8. テクノシグマのミニオイルバス MOB-200 を試してみた

  9. 創薬における中分子

  10. 強酸を用いた従来法を塗り替える!アルケンのヒドロアルコキシ化反応の開発

  11. 薬剤師国家試験にチャレンジ!【有機化学編その1】

  12. MEDCHEM NEWS 31-2号「2020年度医薬化学部会賞」

  13. 300分の1を狙い撃つ~カチオン性ロジウム触媒による高選択的[2+2+2]付加環化反応の開発

  14. イミノアルキンと共役ジエンの形式的[4+1]アニュレーションによる多置換ピロール合成

  15. Undruggable Target と PROTAC

  16. オートファジー特異的阻害剤としての新規Atg4B阻害剤の開発

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 理化学研究所上級研究員(創発デバイス研究チーム)募集
  2. 四酸化ルテニウム Ruthenium Tetroxide (RuO4)
  3. 「超分子重合によるp-nヘテロ接合の構築」― インド国立学際科学技術研究所・Ajayaghosh研より
  4. 創薬における中分子
  5. 信じられない!驚愕の天然物たち
  6. 危険物データベース:第3類(自然発火性物質および禁水性物質)
  7. ブレオマイシン /Bleomycin

注目情報

最新記事

アルカロイド骨格を活用した円偏光発光性8の字型分子の開発 ~天然物化学と光材料化学の融合~

第599回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科 化学専攻 天然物化学研究室(大栗…

“見た目はそっくり、中身は違う”C-グリコシド型擬糖鎖/複合糖質を開発

第598回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院薬学府(平井研究室)博士後期課程3年の森山 貴博…

触媒化学との「掛け算」によって展開される広範な研究

前回の記事でご紹介したとおり、触媒化学融合研究センター(触媒センター)では「掛け…

【Q&Aシリーズ❸ 技術者・事業担当者向け】 マイクロ波プロセスのスケールアップについて

<内容>※本セミナーは、技術者および事業担当者向けです。今年に入って全3回に…

「産総研・触媒化学融合研究センター」ってどんな研究所?

2013年に産総研内に設立された触媒化学融合研究センターは、「触媒化学」を中心に据えつつ、他分野と「…

PAGE TOP