[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

DAICHAN

創薬化学者と薬局薬剤師の二足の草鞋を履きこなす、四年制薬学科の生き残り。
薬を「創る」と「使う」の双方からサイエンスに向き合っています。
しかし趣味は魏志倭人伝の解釈と北方民族の古代史という、あからさまな文系人間。
どこへ向かうかはfurther research is needed.

  1. ケムステV年末ライブ2021開催報告! 〜今年の分子 and 人気記事 Top 10〜

    皆様、新年あけましておめでとうございます。2022 年の Chem-Station は、さっそくの第24回Vシンポ「次世代有機触媒」(1/13 (木) 18:00〜)をはじめ、さまざまなイベントと良質な記事を提供して参り…

  2. 第24回ケムステVシンポ「次世代有機触媒」を開催します!

    ※本シンポジウムは盛会に終了いたしました。全編のアーカイブ動画をケムステチャンネ…

  3. ボールミルを用いた、溶媒を使わないペースト状 Grignard 試薬の合成

    第358 回のスポットライトリサーチは、北海道大学総合化学院 総合化学専攻 有機元素…

  4. Sulfane sulfur が生み出す超硫黄分子

    SSR とか SSSR って見かけると、最近はガチャのレアリティよりも違うものを想起…

  5. SNSコンテスト企画『集まれ、みんなのラボのDIY!』

    先日公開されたこちらのケムステ記事と動画、皆さんご覧になって頂けましたでしょうか?https…

  6. 有機合成のための新触媒反応101

  7. チェーンウォーキングを活用し、ホウ素2つを離れた位置へ導入する!

  8. 酢酸エチルの高騰が止まらず。供給逼迫により購入制限も?

  9. 広範な反応性代謝物を検出する蛍光トラッピング剤 〜毒性の黒幕を捕まえろ〜

  10. MEDCHEM NEWS 30-4号「ペプチド化学」

  11. アスピリンの合成実験 〜はじめての化学合成〜

  12. 【書籍】有機スペクトル解析入門

  13. 新型コロナの飲み薬モルヌピラビルの合成・生体触媒を用いた短工程化

  14. 金触媒で変身できるEpoc保護基の開発

  15. サラダ油はなぜ燃えにくい? -引火点と発火点-

  16. 触媒と光で脳内のアミロイドβを酸素化

スポンサー

ピックアップ記事

  1. カーボンニュートラル材料とマテリアルズ・インフォマティクス活用で実現するサステナブル社会
  2. エノールエーテルからα-三級ジアルキルエーテルをつくる
  3. ルイス酸/塩基でケイ素を操る!シリレンの原子価互変異性化
  4. 日本学術振興会賞受賞者一覧
  5. ウォルフ転位 Wolff Rearrangement
  6. エシュバイラー・クラーク反応 Eschweiler-Clarke Reaction
  7. 製薬各社 2010年度 第3四半期決算を発表

注目情報

最新記事

アルカロイド骨格を活用した円偏光発光性8の字型分子の開発 ~天然物化学と光材料化学の融合~

第599回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科 化学専攻 天然物化学研究室(大栗…

“見た目はそっくり、中身は違う”C-グリコシド型擬糖鎖/複合糖質を開発

第598回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院薬学府(平井研究室)博士後期課程3年の森山 貴博…

触媒化学との「掛け算」によって展開される広範な研究

前回の記事でご紹介したとおり、触媒化学融合研究センター(触媒センター)では「掛け…

【Q&Aシリーズ❸ 技術者・事業担当者向け】 マイクロ波プロセスのスケールアップについて

<内容>※本セミナーは、技術者および事業担当者向けです。今年に入って全3回に…

「産総研・触媒化学融合研究センター」ってどんな研究所?

2013年に産総研内に設立された触媒化学融合研究センターは、「触媒化学」を中心に据えつつ、他分野と「…

PAGE TOP