[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

やすたか

米国で博士課程学生

  1. 進化する電子顕微鏡(TEM)

    “化学者は分子、原子レベルで世界を見ることが出来る人のことである”といつかのセミナーで聞いたことがあって以来、僕はこの言葉をなかなか良い言葉だなぁと思って心に留めています。普通の人がそのものとしてみている、“洗剤”や“料理な…

  2. 金属を超えるダイヤモンド ーボロンドープダイヤモンドー

    希少金属であるレアメタルは日本には多くなく、もちろん世界に無限にあるものではあり…

  3. 食品安全、環境などの分析で中国機関と共同研究 堀場製

    堀場製作所は、中国北京市の分析計測機関「北京市理化分析測試中心」…

  4. 人を器用にするDNAーナノ化学研究より

    「俺のDNAにはナニかを形作るナニかが刻みこまれている!」み…

  5. アメリカ化学留学 ”立志編 ー留学の種類ー”!

    アメリカ化学留学シリーズです。今回は前回の立志編ーアメリカに行く前に用意すること…

  6. 次世代の放射光施設で何が出来るでしょうか?

  7. アメリカ化学留学 ”立志編 ーアメリカに行く前に用意すること?ー”!

  8. 物凄く狭い場所での化学

  9. アメリカ化学留学 ”入学審査 編”!

  10. 2012年Wolf化学賞はナノケミストリーのLieber博士,Alivisatos博士に!

  11. で、その研究はなんの役に立つの?

  12. アメリカ化学留学 ”大まかな流れ 編”

  13. 鍛冶屋はなぜ「鉄を熱いうちに」打つのか?

  14. 海外で働いている僕の体験談

  15. 準結晶的なナノパーティクルスーパーラティス

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功
  2. 「シカゴとオースティンの6年間」 山本研/Krische研より
  3. ベックマン転位 Beckmann Rearrangement
  4. 農工大で爆発事故発生―だが毎度のフォローアップは適切か?
  5. ボリレン
  6. 野依さん講演を高速無線LAN中継、神鋼が実験
  7. 酸化反応条件で抗酸化物質を効率的につくる

注目情報

最新記事

第18回ケムステVシンポ『”やわらか電子材料” 有機半導体の世界』を開催します!

こんにちは、Spectol21です。作日、第16回ケムステVシンポが開催され、来週には第17回ケムス…

有機合成化学協会誌2021年6月号:SGLT2阻害薬・シクロペンチルメチルエーテル・4-メチルテトラヒドロピラン・糖-1-リン酸・新規ホスホジエステラーゼ阻害薬

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年6月号がオンライン公開されました。新…

フェノール類を選択的に加水素分解する新触媒を開発:リグニンから芳香族炭化水素へ

第316回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科 化学生命工学専攻(野崎研究室)・金…

【書籍】化学系学生にわかりやすい 平衡論・速度論

『化学系学生にわかりやすい 平衡論・速度論』(酒井 健一 著、コロナ社)という書籍をご紹介します。…

これからの理系の転職について考えてみた

Employability(エンプロイアビリティ)という言葉をご存じでしょうか。…

PAGE TOP