[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき日常から

  1. アフリカの化学ってどうよ?

    お隣中国の発展は目覚ましく、既に論文数では到底及ばない状態になっていることは多くの方がご存知の通りです。いわゆるBRICsの中でサイエンスの世界では優等生になりつつある中国とともに、インドの化学も侮れません。というわけで少し前にインドの化学…

  2. グサリときた言葉

    みなさんは実験のちょっとした空き時間になにをしていますか?空き時間なんてないですって?読みた…

  3. カブトガニの血液が人類を救う

    カブトガニといえば我が国では天然記念物になる場所もあるほどなのであまり生活の中で馴染みがありませんが…

  4. ケムステイブニングミキサー2016を終えて

    新年度がはじまりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。3月末の日本化学会春季年会では、既に…

  5. トイレから学ぶ超撥水と超親水

    「水と油の関係」といえば、慣用句として通じるくらい一般的な現象ですね。両者は相容れない性質の違いによ…

  6. 研究室でDIY! ~明るい棚を作ろう~

  7. 2015年ケムステ人気記事ランキング

  8. Cell Pressが化学のジャーナルを出版

  9. ルドルフ・クラウジウスのこと① エントロピー150周年を祝って

  10. ケムステの記事が3650記事に到達!

  11. 【悲報】HGS 分子構造模型 入手不能に

  12. 「サイエンスアワードエレクトロケミストリー賞」が気になったので調べてみた

  13. グローブボックスあるある

  14. 中国へ講演旅行へいってきました②

  15. ぼっち学会参加の極意

  16. 普通じゃ満足できない元素マニアのあなたに:元素手帳2016

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 向山・鈴木グリコシル化反応 Mukaiyama-Suzuki Glycosylation
  2. 05年:石油化学は好調、化工全体では利益縮小
  3. 第30回「化学研究の成果とワクワク感を子供たちにも伝えたい」 玉尾皓平教授
  4. 三井化学、触媒科学賞の受賞者を決定
  5. ソウル大教授Nature Materials論文捏造か?
  6. サノフィ・アベンティスグループ、「タキソテール」による進行乳癌の生存期間改善効果を発表
  7. 福山アミン合成 Fukuyama Amine Synthesis

注目情報

最新記事

光触媒を用いるスピロ環合成法が創薬の未来を明るく照らす

可視光光触媒を用いたスピロ環骨格構築法が報告された。創薬分野においてsp3炭素豊富な骨格は、構造、活…

日本初の化学専用オープンコミュニティ、ケムステSlack始動!

もし日常的に、様々な分野の日本中の化学徒・研究者と、最先端の化学について自由闊達に議論を交わし合い、…

HACCP制度化と食品安全マネジメントシステムーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

農薬メーカの事業動向・戦略について調査結果を発表

 この程、TPCマーケティングリサーチ株式会社(本社=大阪市西区、代表取締役社長=川原喜治)は、農薬…

書店で気づいたこと ~電気化学の棚の衰退?~

Tshozoです。少し短いですが以前から気になっていたので書いておきます。また少々電気化学系…

PAGE TOP