[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース無機化学

  1. アレックス・ラドセヴィッチ Alexander Radosevich 

    アレクサンダー・・ラドセヴィッチ (Alexander T. Radosevich、1980年11月1日–)は米国の有機・無機化学者である。マサチューセッツ工科大学准教授。経歴2002 ノートルダム大学 卒業2007 カルフォル…

  2. ナタリー カロリーナ ロゼロ ナバロ Nataly Carolina Rosero-Navarro

    Nataly Carolina Rosero-Navarro (コロンビア生まれ) は、スペイン在住…

  3. 前田 和彦 Kazuhiko Maeda

    前田 和彦(MAEDA Kazuhiko)は、無機固体化学、ナノ材料、光触媒、光電気化学を専門とする…

  4. 陰山 洋 Hiroshi Kageyama

    陰山 洋(KAGEYAMA Hiroshi, 1969年4月16日 - )は、日本の固体化学者である…

  5. 高橋 雅英 Takahashi Masahide

    高橋 雅英(Takahashi Masahide, 1967年12月8日 - )は、日本の材料科学者…

  6. 下嶋 敦 Shimojima Atsushi

  7. 中西 和樹 Nakanishi Kazuki

  8. 正岡 重行 Masaoka Shigeyuki

  9. 荘司 長三 Osami Shoji

  10. 加藤 昌子 Kato Masako

  11. 八木 政行 Masayuki Yagi

  12. 長谷川 靖哉 Yasuchika Hasegawa

  13. 長谷川 美貴 Miki Hasegawa

  14. 楊井 伸浩 Nobuhiro Yanai

  15. ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

  16. 小坂田 耕太郎 Kohtaro Osakada

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 分子を見分けるプラスチック「分子刷り込み高分子」(基礎編)
  2. 【チャンスは春だけ】フランスの博士課程に応募しよう!【給与付き】
  3. セレノフェン : Selenophene
  4. 夏の必需品ー虫除けスプレーあれこれ
  5. 第二回 伊丹健一郎教授ー合成化学はひとつである
  6. 第131回―「Nature出版社のテクニカルエディターとして」Laura Croft博士
  7. イオンペアによるラジカルアニオン種の認識と立体制御法

注目情報

最新記事

in-situ放射光X線小角散実験から明らかにする牛乳のナノサイエンス

第425回のスポットライトリサーチは、高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所(物構研)の高木…

アセトアミノフェン Acetaminophen

 アセトアミノフェン (acetaminophen) は、有機化合物の一つ。海外ではパラセタ…

不安定な高分子原料を従来に比べて 50 倍安定化することに成功! ~水中での化学反応・材料合成に利用可能、有機溶媒の大幅削減による脱炭素に貢献~

第424回のスポットライトリサーチは、京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科 バイオベースマテリアル学…

【10月開催】マイクロ波化学ウェブセミナー

<内容>今月もテーマを分けて2回開催いたします。第一…

越野 広雪 Hiroyuki Koshino

越野 広雪(こしの ひろゆき)は、NMRやマススペクトルなどのもとにした有機分子の構造解析を専門とす…

PAGE TOP