[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース無機化学

  1. 加藤 昌子 Kato Masako

    加藤 昌子(かとう まさこ、Kato Masako、19xx年 -)は、日本の化学者である (写真はこちらより引用)。専門は無機・錯体化学、ナノテク・材料化学。平成29年度(-33年度)からスタートした新学術領域「ソフトクリスタル」の代表。…

  2. 八木 政行 Masayuki Yagi

    八木 政行(やぎ まさゆき、Yagi Masayuki、1968年 -)は、日本の化学者である (写…

  3. 長谷川 靖哉 Yasuchika Hasegawa

    長谷川靖哉(はせがわやすちか)は、日本の化学者である (写真はこちらより引用)。専門は希土類元素を利…

  4. 長谷川 美貴 Miki Hasegawa

    長谷川 美貴 (はせがわ みき、1970年-)は、日本の化学者である。青山学院大学理工学部教授(写真…

  5. 楊井 伸浩 Nobuhiro Yanai

    楊井 伸浩(やない のぶひろは、日本の化学者である (写真はこちらより引用)。専門は錯体化学、光化学…

  6. ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

  7. 小坂田 耕太郎 Kohtaro Osakada

  8. マット・ショアーズ Matthew P. Shores

  9. ジョナス・ピータース Jonas C. Peters

  10. クリストファー・チャン Christopher J. Chang

  11. Thomas R. Ward トーマス・ワード

  12. 水島 公一 Koichi Mizushima

  13. 西林 仁昭 Yoshiaki Nishibayashi

  14. トーマス・トーレス Tomas Torres

  15. ニック・ホロニアック Nicholas Holonyak, Jr.

  16. 黒田 一幸 Kazuyuki Kuroda

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第4回CSJ化学フェスタに参加してきました!
  2. ミッドランド還元 Midland Reduction
  3. 文献検索サイトをもっと便利に:X-MOLをレビュー
  4. IBX酸化 IBX Oxidation
  5. 夏:今年もスズメバチ防護服の製造ピーク
  6. リチャード・ヘック Richard F. Heck
  7. 「生物素材で新規構造材料を作り出す」沼田 圭司 教授

注目情報

最新記事

食品添加物はなぜ嫌われるのか: 食品情報を「正しく」読み解くリテラシー

(さらに…)…

第100回―「超分子包摂による化学センシング」Yun-Bao Jiang教授

第100回の海外化学者インタビューは、Yun-Bao Jiang教授です。厦門大学化学科に所属し、電…

第七回ケムステVシンポジウム「有機合成化学の若い力」を開催します!

第5回のケムステVシンポもうすぐですね。そして、第6回からほとんど連続となりますが、第7回のケムステ…

「自分の意見を言える人」がしている3つのこと

コロナ禍の影響により、ここ数カ月はオンラインでの選考が増えている。先日、はじめてオンラインでの面接を…

ブルース・リプシュッツ Bruce H. Lipshutz

ブルース・リプシュッツ(Bruce H. Lipshutz, 1951–)はアメリカの有機化学者であ…

PAGE TOP