[スポンサーリンク]

archives

TFEDMA

[スポンサーリンク]

mfcd08461915.gif

Aldrich  】
TFEDMA:1,1,2,2-Tetrafluoro-N,N-dimethylethylamine
分子量:145.10
製品コード: 693332
値段: 5g 13,000円 (2008.10.22 現在)
用途:フッ素化剤
説明:ポリエチレン製、テフロンR 製または金属製の容器に長期間保存可能。。フッ素化反応で生じるTFEDMA のアミド副生成物は水溶性であり、通常は反応混合物を水で洗浄することによって取り除くことができるため、反応の後処理が容易である。
文献:Petrov, V. A. et al. J. Fluorine Chem. 2001, 109, 25.
その他フッ素剤に関する記事:ChemFiles8-3 (Aldrich カタログ:PDFファイル)
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. (S)-5-(ピロリジン-2-イル)-1H-テトラゾール:(S)…
  2. ネオジム磁石の調達、製造技術とビジネス戦略【終了】
  3. インドール一覧
  4. 技術者・研究者のためのプレゼンテーション入門
  5. はてブ週間ランキング第四位を獲得
  6. トリフルオロ酢酸パラジウム(II):Palladium(II) …
  7. ジアゾメタン原料
  8. 位置選択性の制御が可能なスチレンのヒドロアリール化

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ダニエル・ノセラ Daniel G. Nocera
  2. ヘル・フォルハルト・ゼリンスキー反応 Hell-Volhard-Zelinsky Reaction
  3. 製薬各社の被災状況
  4. ミズロウ・エヴァンス転位 Mislow-Evans Rearrangement
  5. (+)-ゴニオトキシンの全合成
  6. 付設展示会に行こう!ー和光純薬編ー
  7. 化学系人材の、より良い将来選択のために
  8. 2009年10月人気化学書籍ランキング
  9. パット・ブラウン Patrick O. Brown
  10. C&EN コラム記事 ~Bench & Cubicle~

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

第49回―「超分子の電気化学的挙動を研究する」Angel Kaifer教授

第49回の海外化学者インタビューは、エンジェル・カイファー教授です。マイアミ大学化学科で超分子系電気…

日本化学会 第100春季年会 市民公開講座 夢をかなえる科学

■ 概要企画名:    市民公開講座 夢をかなえる科学主催:        公益社団法人…

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

2019年、ニューヨーク大学のParamjit S. Aroraらは、活性アシル中間体への求核付加遷…

第47回―「ロタキサン・カテナン・クラウンエーテルの超分子化学」Harry Gibson教授

第47回の海外化学者インタビューは、ハリー・ギブソン教授です。バージニア工科大学の化学科に所属し、プ…

女優・吉岡里帆さんが、化学大好きキャラ「DIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」に変身!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2020年1月より、数々のヒット作に出演し、…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP