[スポンサーリンク]


ケムステニュース海外ニュースより

  1. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2017」を発表

    9月20日に、クラリベイト・アナリティクス社から2017年の引用栄誉賞が発表されました。昨年までのトムソン・ロイター引用栄誉賞(ノーベル賞予測)の後身で、引用データの分析から特にインパクトが大きかった研究に対して与えられる賞で毎年ノーベル賞…

  2. 化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始

    2017年8月14日、米国化学会(ACS)は、化学分野のプレプリントサーバー“ChemRxiv”のベ…

  3. ヘリウム不足再び?

    皆さんも覚えておられるかもしれませんが、2012年末、世界的なヘリウム不足が話題…

  4. マレーシア警察:神経剤VX検出で、正男氏は化学兵器による毒殺と判定

    マレーシア警察は24日に発表したプレース・リリースによれば、予備検査で金正男氏殺害事件に用れた猛毒の…

  5. バイエルワークショップ Bayer Synthetic Organic Chemistry Workshop 2018

    今年もバイエル社が主宰する、ポスドクworkshop が行われます。会期は5月12日から15日まで、…

  6. 最も安価なエネルギー源は太陽光発電に

  7. 自転車泥棒を臭いで撃退!?「スカンクロック」を考案

  8. 化学系プレプリントサーバ「ChemRxiv」の設立が決定

  9. 化学企業のグローバル・トップ50が発表

  10. 「イスラム国(ISIS)」と同名の製薬会社→社名変更へ

  11. SchultzとKay: 米スクリプス研究所のトップへ

  12. リアル「ブレイキング・バッド」!薬物製造元教授を逮捕 中国

  13. バイオディーゼル燃料による大気汚染「改善」への影響は…?

  14. ヘリウム新供給プロジェクト、米エアプロダクツ&ケミカルズ社

  15. ダウ・ケミカル化学プラントで爆発死亡事故(米・マサチューセッツ)

  16. iPadで使えるChemDrawが発売開始

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 2017年12月14日開催: 化学企業4社によるプレミアムセミナー
  2. シリリウムカルボラン触媒を用いる脱フッ素水素化
  3. 米ファイザー、感染予防薬のバイキュロンを買収
  4. 製造過程に発がん性物質/テフロンで米調査委警告
  5. エリック・ベッツィグ Eric Betzig
  6. ペリプラノン
  7. 第二回 伊丹健一郎教授ー合成化学はひとつである

注目情報

最新記事

2018年3月2日:ケムステ主催「化学系学生対象 企業合同説明会」

2月も後半となり、3月1日の就活解禁に向けて、2019年卒業予定の学生のみなさんは、就活モードが本格…

高専シンポジウム in KOBE に参加しました –その 2: 牛の尿で発電!? 卵殻膜を用いた燃料電池–

1 月 27 日に開催された第 23 回 高専シンポジウム in KOBE の参加報告の後編です。前…

化学探偵Mr.キュリー7

昨年3月からついに職業作家となった、化学小説家喜多喜久氏。その代表作である「化学探偵Mr.キュリー」…

き裂を高速で修復する自己治癒材料

第139回目のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 構造材料研究拠点 長田 俊郎…

新コース開講! 東大発の無料オンライン英語講座!

研究室でのプレゼン、国際学会、海外留学など、国際化する研究環境にいまや英語は欠かせません。Engli…

PAGE TOP