[スポンサーリンク]

ケムステまとめ

ケミカルタイムズ 紹介記事シリーズ

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。

2018年

2017年

2016年

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 有機反応を俯瞰するシリーズーまとめ
  2. 化学研究特化型アプリまとめ
  3. 研究費・奨学金の獲得とプロポーザルについて学ぼう!
  4. 論文執筆ABC
  5. ケムステ記事ランキングまとめ
  6. 計算化学記事まとめ
  7. 化学業界と就職活動
  8. 分子マシンー2016年ノーベル化学賞より

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 化学物質の環境リスクを学べる「かんたん化学物質ガイド」開設
  2. 春の褒章2011-化学
  3. 「野依フォーラム若手育成塾」とは!?
  4. グローバルCOE審査結果
  5. 京都の高校生の学術論文が優秀賞に輝く
  6. 細胞を模倣したコンピューター制御可能なリアクター
  7. 有機合成化学協会誌2017年11月号:オープンアクセス・英文号!
  8. 計算化学:DFTって何? PartIII
  9. 有機スペクトル解析ワークブック
  10. 二酸化炭素 (carbon dioxide)

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

磯部 寛之 Hiroyuki Isobe

磯部寛之(いそべひろゆき、1970年11月9日–東京都生まれ)は日本の有機化学者である。東京大学理学…

死海付近で臭素が漏洩

イスラエル警察は死海付近の向上から臭素が漏れだしたことを明らかにし、付近住民に自宅にとどまるよう呼び…

光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた

巷で大流行の可視光レドックス触媒反応ですが、筆者のラボでも活用するようになりました。しかし経…

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応

2017年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・David Nicewiczらは、可視光レドックス触…

毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

日華化学(本社福井県福井市、江守康昌社長)は、髪へのダメージや頭皮への刺激がなく、アレルギーのリスク…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP