[スポンサーリンク]

ケムステまとめ

ケミカルタイムズ 紹介記事シリーズ

[スポンサーリンク]

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。

2019年

2018年

2017年

2016年

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 世界を股にかける「国際学会/交流会 体験記」
  2. 研究費・奨学金の獲得とプロポーザルについて学ぼう!
  3. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」シリーズ
  4. 有機合成化学協会誌 紹介記事シリーズ
  5. 美しい化学構造式を書きたい方に
  6. 化学研究特化型アプリまとめ
  7. 研究倫理問題について学んでおこう
  8. インフルエンザ治療薬と記事まとめ

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. アントンパール 「Monowave300」: マイクロ波有機合成の新武器
  2. 2つの触媒反応を”孤立空間”で連続的に行う
  3. これからの研究開発状況下を生き抜くための3つの資質
  4. シュガーとアルカロイドの全合成研究
  5. 化学大手9月中間 三井化学と旭化成が経常減益
  6. 非天然アミノ酸触媒による立体選択的環形成反応
  7. 色の変わる分子〜クロミック分子〜
  8. トリフルオロメタンスルホン酸ベンゾイル:Benzoyl Trifluoromethanesulfonate
  9. 米陸軍に化学薬品検出スプレーを納入へ
  10. 専門用語豊富なシソーラス付き辞書!JAICI Science Dictionary

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

Principles and Applications of Aggregation-Induced Emission

内容This book explores the aggregation-induced e…

セルロースナノファイバーの真価

お申込み・詳細はこちら開講期間2019年12月11日(水)10:00~17:25 <1日のみ…

「日産化学」ってどんな会社?

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

有機合成化学協会誌2019年10月号:芳香族性・O-プロパルギルオキシム・塩メタセシス反応・架橋型人工核酸・環状ポリアリレン・1,3-双極子付加環化反応

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年10月号がオンライン公開されました。…

有機合成に活躍する器具5選|第1回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

以前お知らせしたとおり理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションして、特集記事を…

2019年ノーベル化学賞は「リチウムイオン電池」に!

スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、リチウムイオン電池を開発した旭化…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP