[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースK

  1. 北エステル化反応 Kita Esterification

    概要ルテニウム触媒存在下、エチニルエチルエーテル試薬を脱水剤として用い、カルボン酸とアルコールからエステルを合成する手法。穏和な条件下に進行することが特徴であり、副生物も少ないため精製も容易である。酸無水物の合成、アミド化、マク…

  2. クレーンケ ピリジン合成 Kröhnke Pyridine Synthesis

    α-ハロケトンにピリジンを作用させて得られるピリジニウム塩、 α,β-不飽和カルボニル化合物、および…

  3. カラッシュ付加反応 Kharasch Addition

    Cu(I)やRu(II)などの低原子価金属錯体とポリハロゲン化アルキルを反応させ…

  4. カラッシュ・ソスノフスキ-酸化 Kharasch-Sosnovsky Oxidation

    銅触媒とアシルパーオキシドを用いることでアリル位C-H酸化を行う手法。通常は過剰…

  5. 衣笠反応 Kinugasa Reaction

    概要銅触媒存在下にニトロンと末端アルキンを反応させると、βラクタムが得られる。…

  6. コルベ電解反応 Kolbe Electrolysis

  7. ノッシェル・ハウザー塩基 Knochel-Hauser Base

  8. コーンブルム酸化 Kornblum Oxidation

  9. クラプコ脱炭酸 Krapcho Decarboxylation

  10. ホフマン・レフラー・フレイターク反応 Hofmann-Loffler-Freytag Reaction

  11. ケック マクロラクトン化 Keck Macrolactonization

  12. カバチニク・フィールズ反応 Kabachnik-Fields Reaction

  13. クノール ピロール合成 Knorr Pyrrole Synthesis

  14. ケテンの[2+2]環化付加反応 [2+2] Cycloaddition of Ketene

  15. カーン グリコシド化反応 Kahne Glycosidation

  16. クリンコヴィッチ反応 Kulinkovich Reaction

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 求核的フルオロアルキル化 Nucleophilic Fluoroalkylation
  2. 動画で見れる!アメリカ博士留学生の一日
  3. 蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH
  4. 人名反応に学ぶ有機合成戦略
  5. ニュースタッフ参加
  6. 第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part III
  7. 「自然冷媒」に爆発・炎上の恐れ

注目情報

最新記事

機械的力で Cu(I) 錯体の発光強度を制御する

第256回のスポットライトリサーチは、沖縄科学技術大学院大学(OIST)・錯体化学触媒ユニット 狩俣…

東京化成工業より 春の学会年会に参加予定だったケムステ読者の皆様へ

東京化成工業は、東京理科大学で開催の日本化学会第100春季年会付設展示会、京都国際会館で開催の日本薬…

研究助成金&海外留学補助金募集:公益財団法人アステラス病態代謝研究会

令和2年度はじまりました。とはいってもほとんどの大学講義開始は延期、講義もオンライン化が進み、いつも…

ウレエートを強塩基性官能基として利用したキラルブレンステッド塩基触媒の創製

第255回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科 化学専攻・石川 奨さんにお願いしまし…

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

PAGE TOP