[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースK

  1. 北エステル化反応 Kita Esterification

    概要ルテニウム触媒存在下、エチニルエチルエーテル試薬を脱水剤として用い、カルボン酸とアルコールからエステルを合成する手法。穏和な条件下に進行することが特徴であり、副生物も少ないため精製も容易である。酸無水物の合成、アミド化、マク…

  2. クレーンケ ピリジン合成 Kröhnke Pyridine Synthesis

    α-ハロケトンにピリジンを作用させて得られるピリジニウム塩、 α,β-不飽和カルボニル化合物、および…

  3. カラッシュ付加反応 Kharasch Addition

    Cu(I)やRu(II)などの低原子価金属錯体とポリハロゲン化アルキルを反応させ…

  4. カラッシュ・ソスノフスキ-酸化 Kharasch-Sosnovsky Oxidation

    銅触媒とアシルパーオキシドを用いることでアリル位C-H酸化を行う手法。通常は過剰…

  5. 衣笠反応 Kinugasa Reaction

    概要銅触媒存在下にニトロンと末端アルキンを反応させると、βラクタムが得られる。…

  6. コルベ電解反応 Kolbe Electrolysis

  7. ノッシェル・ハウザー塩基 Knochel-Hauser Base

  8. コーンブルム酸化 Kornblum Oxidation

  9. クラプコ脱炭酸 Krapcho Decarboxylation

  10. ホフマン・レフラー・フレイターク反応 Hofmann-Loffler-Freytag Reaction

  11. ケック マクロラクトン化 Keck Macrolactonization

  12. カバチニク・フィールズ反応 Kabachnik-Fields Reaction

  13. クノール ピロール合成 Knorr Pyrrole Synthesis

  14. ケテンの[2+2]環化付加反応 [2+2] Cycloaddition of Ketene

  15. カーン グリコシド化反応 Kahne Glycosidation

  16. クリンコヴィッチ反応 Kulinkovich Reaction

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 2017卒大学生就職企業人気ランキングが発表
  2. π⊥ back bonding; 逆供与でπ結合が強くなる?!
  3. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑦
  4. 論説フォーラム「グローバル社会をリードする化学者になろう!!」
  5. シンクロトロン放射光を用いたカップリング反応機構の解明
  6. 奈良坂・プラサード還元 Narasaka-Prasad Reduction
  7. ケミカルタイムズ 紹介記事シリーズ

注目情報

最新記事

第51回―「超分子化学で生物学と材料科学の境界を切り拓く」Carsten Schmuck教授

第51回の海外化学者インタビューは、カルステン・シュムック教授です。ヴュルツブルク大学の有機化学研究…

乾燥剤の種類と合成化学での利用法

今回は溶液や化合物の乾燥と乾燥剤などについて話をしようかと思います。書いてみてかなり基本的な話になり…

第18回次世代を担う有機化学シンポジウム

今回の次世代シンポは一味違います!一般講演の優秀発表賞と優秀ディスカッション賞があるのはこれまで…

“秒”で分析 をあたりまえに―利便性が高まるSFC

分析化学に携わったことのある方は、「超臨界流体クロマトグラフィー」、略して「SFC」のことをご存知な…

第50回―「糖やキラル分子の超分子化学センサーを創り出す」Tony James教授

第50回の海外化学者インタビューは、トニー・ジェームズ教授です。英国バース大学の化学科で超分子化学の…

PAGE TOP