[スポンサーリンク]


タミフル

  1. 林 雄二郎博士に聞く ポットエコノミーの化学

    雑誌「現代化学」の特集インタビュー記事から、東北大学林雄二郎先生のインタビュー(2019年5月号掲載)を一部掲載させていただくことになりました。林先生は、私の博士課程の指導教員であり、有機化学に対する情熱が桁外れの面白い先生です。記事からの…

  2. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑦(解答編)

    このコーナーでは、直面した困難を克服するべく編み出された、全合成における優れた問題解決とその発想をク…

  3. 第一三共 抗インフルエンザ薬を承認申請

    第一三共は2010年2月1日、日本国内におけるインフルエンザA型またはB型の治療薬CS-8958…

  4. 塩野義 抗インフルエンザ薬製造・販売の承認を取得

    塩野義製薬は平成22年1月13日付で抗インフルエンザ薬「ラピアクタ(一般名:ペラミビル)」の製造販売…

  5. プロドラッグって

    「プロドラッグ」という言葉をご存知でしょうか?生体内で何らかの変換を受けた後に、活性を発現す…

  6. 塩野義 抗インフルエンザ薬を承認申請

  7. タミフルの効果

  8. 総収率57%! 超効率的なタミフルの全合成

  9. タミフルの新規合成法・その4

  10. 柴崎正勝 Masakatsu Shibasaki

  11. タミフルの新規合成法・その3

  12. タミフルの新規合成法・その2

  13. タミフルの新規合成法

  14. タミフル―米国―厚労省 疑惑のトライアングル

  15. タミフル、化学的製造法を開発…スイス社と話し合いへ

  16. 製薬大手のロシュ、「タミフル」効果で05年売上高20%増

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 2016年化学10大ニュース
  2. 総合化学大手5社、前期は空前の好決算・経常最高益更新
  3. DNAが絡まないためのループ
  4. 「Natureダイジェスト」で化学の見識を広めよう!
  5. 免疫応答のシグナル伝達を遮断する新規な免疫抑制剤CPYPP
  6. Passerini反応を利用できるアルデヒドアルデヒド・イソニトリル・カルボン酸・アミン(
  7. 秋田の女子高生が「ヒル避け」特許を取得

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2019年11月号:英文版特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年11月号がオンライン公開されました。…

製品開発職を検討する上でおさえたい3つのポイント

基礎研究と製品開発は、目的や役割がそれぞれ異なります。しかし、求人情報の応募要件を見てみると「〇〇の…

二刀流のホスフィン触媒によるアトロプ選択的合成法

不斉付加環化反応による新奇アリールナフトキノン合成法が報告された。2つの機能を有する不斉ホスフィン触…

ヒドロゲルの新たな力学強度・温度応答性制御法

第230回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院工学府(村岡研究室)・石田敦也さんにお願い致…

光誘導アシルラジカルのミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応

可視光照射条件下でのアジン類のミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応が開発された。官能基許容性が高いため…

PAGE TOP